スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 福生市のPRアニメに樋口真嗣監督らが本人役で出演 「シン・ゴジラ」ロケ地など散策

ニュース 2017年12月8日(金)22:00

福生市のPRアニメに樋口真嗣監督らが本人役で出演 「シン・ゴジラ」ロケ地など散策

イメージを拡大

東京都福生市の商工会が制作したPRアニメ「映画監督とぶらり!まち歩き」が、YouTubeで公開されている。

同作には、テレビアニメ「ひそねとまそたん」の総監督を手がけることが発表された、「シン・ゴジラ」監督の樋口真嗣氏、「シン・ゴジラ」准監督の尾上克郎氏、特殊メイクアーティストの原口智生氏が本人役で出演。ADの女性マツコからドラマのロケ地探しの相談をうけた3人が、福生市内で映画のロケに使われた名所を、作品のうんちくを交えながら案内するという内容だ。

「シン・ゴジラ」の料亭シーンの舞台となった茶室「福庵」、原口氏が学生時代に工房をかまえていたアメリカンハウスなどを紹介。福生市のサイト(http://www.city.fussa.tokyo.jp/sightseeing/amuse/1006965.html)では、3人のインタビューも読むことができる。

作品情報

ひそねとまそたん

ひそねとまそたん Check-in16

「私は、君とソラを飛ぶ。」甘粕ひそねは、航空自衛隊の岐阜基地に勤務を始めた新人だ。素直すぎて無意識で他人を傷つけるのに疲れ、任期限定の自衛官を選んだのだ。だが、運命の出逢いが彼女の人生を根底から...

2018春アニメ 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ