スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「奴隷区 The Animation」主題歌はOPを阪本奨悟、EDをPileが担当 ED主題歌流れるPV公開

音楽 2018年3月18日(日)12:00

「奴隷区 The Animation」主題歌はOPを阪本奨悟、EDをPileが担当 ED主題歌流れるPV公開

Pile、アーティスト写真

Pile、アーティスト写真

イメージを拡大

テレビアニメ「奴隷区 The Animation」の主題歌アーティストが決定した。オープニング主題歌「カラカラな心」を、実写映画「恋と嘘」の主題歌を担当したシンガーソングライターで、俳優としても活躍する阪本奨悟が歌う。エンディング主題歌には、声優アイドルグループ「μ's(ミューズ)」のメンバーとしても知られるPileの新曲「BJ」を起用。同楽曲は、5月2日にPileの8thシングルとしてリリースされる。

「奴隷区 The Animation」は、「E★エブリスタ」ほかで人気を博した岡田伸一氏の小説をオオイシヒロト氏がコミカライズし、2014年に実写映画化もされた「奴隷区 僕と23人の奴隷」(双葉社刊)が原作。勝負に勝つことで敗者を奴隷にできる器具「SCM」を手に入れた24人の男女が、それぞれの目的のために壮絶なサバイバルゲームに挑む。

アニメ版公式サイトでは、「BJ」の初披露となるプロモーションビデオが公開中。「SCM」の仕組みや勝負のルールを説明し、サバイバルゲームに参加する者たちの復讐、愛情、増悪など、さまざまな思惑が描かれた内容になっている。

テレビアニメ「奴隷区 The Animation」は、4月12日にBS11で深夜1時、TOKYO MXで深夜1時5分から放送開始。AT-Xでも4月13日深夜12時30分からオンエアされるほか、Netflixでの独占配信も決定している。

作品情報

奴隷区 The Animation

奴隷区 The Animation Check-in18

『SCM』―それは他人を奴隷にできる器具。勝負に勝てば主人となり、敗者は奴隷となる。復讐、愛情、憎悪……さまざまな思惑でSCMを手にした者たちが繰り広げる、欲望の群像劇。勝利か、服従か。壮絶なサ...

2018春アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • Pile、アーティスト写真
  • 阪本奨悟、アーティスト写真
  • 「奴隷区 The Animation」キービジュアル

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ