スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「神様はじめました」が「テニミュ」出演キャスト多数で舞台化決定!!

ニュース 2015年1月14日(水)13:18

「神様はじめました」が「テニミュ」出演キャスト多数で舞台化決定!!

鞍馬役・南圭介

鞍馬役・南圭介

(C)鈴木ジュリエッタ/白泉社・神様はじめました製作委員会2015

イメージを拡大

テレビアニメ第2期「神様はじめました◎」が好評放送中の鈴木ジュリエッタによるコミック「神様はじめました」の舞台化が決定した。タイトルは「神様はじめました THE MUSICAL♪」。東京芸術劇場プレイハウスで、3月21日から3月29日までの全13公演を見込む。1月21日の制作発表に向け、公式ホームページでは鞍馬役・南圭介のキャストビジュアルを公開。以後、毎週キャストビジュアルを掲載する。

主人公の桃園奈々生役には大河ドラマ出演経験もある寺島咲、野狐の神使・巴衛役に「ミュージカル・テニスの王子様」の幸村精市役で知られる八神蓮、鞍馬役にミュージカル・テニスの王子様」で手塚国光役を務め舞台「「K」「ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ」などに出演した南圭介が抜てきされた。そのほか高崎翔太、加藤真央、平山佳延らがレギュラー出演する。徳城慶太(HIROZ)、高岡祐貴、仲原舞、高宗歩未、岩﨑愛、金魚わかな、八坂沙織、川上ジュリアらも出演予定だ。

チケットは1月24日10:00からチケットぴあ、ローソンチケット、イープラス、カンフェティ、アニメイトTVで一般販売を開始。価格はサイン入り台本、B2ポスター、プレミアムチケットが付属するプレミアムシートが9,000円、S指定席が6,500円、A指定席が5,500円(いずれも税込み)となっている。

本作は父親の蒸発を契機に、土地神様となってしまった主人公・桃園奈々生が、神使である野狐の化身・巴衛や、白蛇の化身・瑞希とともに、神様修行に励む日々を描く物語だ。

作品情報

神様はじめました

神様はじめました 7

父親が家出して、若い身空でホームレスとなってしまった女子高生・桃園奈々生。困っている奈々生の前に「私の家を譲りましょう」という怪しい男が現れる。男の正体は、土地神ミカゲ。奈々生は家(=廃神社)と...

2012秋アニメ 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。