スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > comico新作アニメ5作品の詳細を発表!「スーパーショートコミックス」主題歌を水木一郎が熱唱

イベント 2015年3月24日(火)17:00

comico新作アニメ5作品の詳細を発表!「スーパーショートコミックス」主題歌を水木一郎が熱唱

水木一郎

水木一郎

イメージを拡大

3月21日東京国際展示場で開催されたAnimeJapan 2015にて、スマートコミックサービス「comico(コミコ)」より発表されている5作品の新作テレビアニメ発表会が行われた。

5月よりアニメ放送が発表されている「ナルどマ」は2015年5月より関西テレビで「音エモン」コーナーでの放送開始、主題歌情報などが発表された。また、監督・尾中たけしやハギト役・まっくす、ケイ役・宮崎敦巳、モノ役・安達勇人が登壇し、監督の尾中は「漫画と違った魅力を出していきたい」と意気込みを語った。

続く「ももくり」の発表では「WORKING!!」「KB0048」で監督を務めた平池芳正が監督を務め、アニメーション制作をサテライト、音楽制作をランティスが担当することが発表された。放送は年内を見込む。また、アニメプロデューサー・金子文雄、音楽プロデューサー・吉江輝成が登壇し、PVを披露。金子からは「学生の頃の甘酸っぱい感じがありながらも、栗原さんの独特な感じが面白い作品」、吉江からは「言葉に出来ない部分を音楽で表現できれば」と語る。「もじもじするももくんや暴走する栗原さんに“うずうず”“キュンキュン”して欲しい」と平池監督からのメッセージも紹介された。

「スーパーショートコミックス」は今春より動画サイト・GyaO!での配信や、キャストに加隈亜衣、梶裕貴、川澄綾子、近藤孝行らが参加することが公開された。また、主題歌は「マジンガーZ」など数々のアニソン主題歌を担当した水木一郎が担当する。登壇した松本慶祐監督は「(マンガと違い)声や音が使えるので、豪華なキャストの声をお楽しみに!」と見どころを語る。主題歌を歌う水木は主題歌を初めて披露し、ゴールデンウィークのライブやANIME JAPAN FESでもこの曲を披露していきたいと意欲を見せる。

残りの2作品「ReLIFE」「ナンバカ」は2016年に公開と発表され、登壇した「ナンバカ」原作・双又翔は「もともと派手なものが好きで、好きなものを作品に取り入れてみようと思いこの色彩になった」と作品について語った。

作品情報

ナルどマ

ナルどマ Check-in0

鏡を眺めることが日課で極度のナルシストであるハギトと
罵倒されることが大好きなドマゾのケイが出会い、
"自分に正直に"という想いに共感を呼ぶストーリーが人気の
ギャグコメディ。

2015春アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 水木一郎
  • 「ナルどマ」左より尾中監督、まっくす、宮崎、安達
  • 「スーパーショートコミックス」左より水木、松本監督

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。