スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「モンスター娘のいる日常」に雨宮天、小澤亜李、相川奈都姫が出演! 監督は「夜ノヤッターマン」の吉原達矢

ニュース 2015年4月20日(月)14:56

「モンスター娘のいる日常」に雨宮天、小澤亜李、相川奈都姫が出演! 監督は「夜ノヤッターマン」の吉原達矢

「モンスター娘のいる日常」キービジュアル

「モンスター娘のいる日常」キービジュアル

(C)2015オカヤド/徳間書店・モン娘パートナーズ

イメージを拡大

今夏7月から放送を開始するテレビアニメ「モンスター娘のいる日常」のメインキャスト&スタッフが発表された。

下半身が蛇のラミア族の娘・ミーアには「七つの大罪」のエリザベス役や「アカメが斬る!」のアカメ役などで知られる雨宮天が抜てきされた。鳥の翼と脚をもつハーピー族・パピ役は「月刊少女野崎くん」の佐倉千代役で知られる小澤亜李、下半身が馬のケンタウロス族・セントレア役は「妖怪ウォッチ」のサトちゃん役で知られる相川奈都姫が演じる。
 起用に際し、各人からコメントも寄せられた。雨宮は「乙女なかわいらしい子という印象。一生懸命ミーアの魅力を出していけるようがんばります」と意気込み、小澤は「とにかく元気で健康的」、相川は「勇ましくかっこいいですが、時々見せる女の子らしい一面とのギャップがとてもかわいい」と自身が演じるキャラクターの印象を語った。

テレビアニメ「波打際のむろみさん」「夜ノヤッターマン」の吉原達矢監督のもと、シリーズ構成と脚本を「夜ノヤッターマン」のふでやすかずゆき、キャラクターデザインを「夜桜四重奏 ~ハナノウタ~」の作画監督・砂川貴哉が担当する。アニメーションはラルケ×セヴァが制作を行う。
 ふでやすは「モンスター娘たちのセクシーさ、愛らしさといった外見はもちろん、主人公に対する愛にも注目」、砂川は「普通の女の子では表現できないモン娘たちのエロかわいらしさ、それを包み込む主人公の男気が見どころ」と本作のポイントを語り、吉原は視聴者へのメッセージに代えて手描きイラストを贈った。

また、5月からは、雨宮、小澤、相川によるWEBラジオ「モンスター娘たちのいる日常会話」が、インターネットラジオステーション<音泉>で配信されることも決まった。5月30日には公開録音イベントが、コミックとらのあな・秋葉原店Cで行われる。5月16日11時から先着順で、とらのあなカスタマーセンターで電話受付を開始する。

フォトギャラリー

  • 「モンスター娘のいる日常」キービジュアル
  • ミーア(CV:雨宮天)
  • パピ(CV:小澤亜季)
  • セントレア(CV:相川奈都姫)

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。