スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「ランス・アンド・マスクス」今秋放送決定 メインスタッフも公開

ニュース 2015年5月27日(水)10:37

「ランス・アンド・マスクス」今秋放送決定 メインスタッフも公開

「ランス・アンド・マスクス」

「ランス・アンド・マスクス」

(C)子安秀明/ポニーキャニオン・ProjectLNM

イメージを拡大

テレビアニメ「ランス・アンド・マスクス」が、今秋TBS、BS-TBSで放送されることが決定した。

本作の製作に携わるメインスタッフも発表されている。監督を「四月は君の嘘」のイシグロキョウヘイ、シリーズ構成・脚本を原作者である子安自らが担当する。キャラクターデザイン・総作画監督として「よくわかる現代魔法」や「侵略!? イカ娘」で作画監督を務めた大田謙治が、「のんのんびより」や「マギ」で背景美術に定評のあるKUSANAGIから美術監督として伊東広道、美術設定として金平和茂が参加する。色彩設計は放送中の「ハロー!! きんいろモザイク」でも活躍中の歌川律子が行う。ほか、グラフィニカから撮影監督として関谷能弘、編集として三嶋章紀がクレジットされている。音響監督は本山哲、音響制作はダックスプロダクション、アニメーション制作は「結城友奈は勇者である」「咲-Saki- 全国編」のStudio五組が担う。

本作はポニーキャニオンから刊行されているライトノベルが原作。21世紀まで続く騎士団・現世騎士団(ナイツ・オブ・ザ・ワールド)が人々を助け、活躍する世界を舞台に、大財閥・鬼堂院家の当主である鬼堂院真緒と、仮面の騎士“ナイトランサー”の正体を隠しながら真緒を見守る花房葉太郎が、ある事件に巻き込まれていく。

作品情報

ランス・アンド・マスクス

ランス・アンド・マスクス Check-in14

僕の名は、花房葉太郎。現代社会の片隅で、人知れず続く騎士団の末裔だ。小さい頃からの「特訓」のせいで、ピンチの女性を無意識に助けてしまう「騎士道体質」を刷り込まれてしまった…! 普通の生活を求めて...

2015秋アニメ 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。