スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「ケイオスドラゴン 赤竜戦役」に木村良平、悠木碧、今村彩夏が出演決定! PV第2弾も公開中

ニュース 2015年6月22日(月)15:55

「ケイオスドラゴン 赤竜戦役」に木村良平、悠木碧、今村彩夏が出演決定! PV第2弾も公開中

「ケイオスドラゴン 赤竜戦役」キービジュアル

「ケイオスドラゴン 赤竜戦役」キービジュアル

(C)混沌計画/「ケイオスドラゴン赤竜戦役」 製作委員会

イメージを拡大

TOKYO MXほかで7月2日から放送を開始するテレビアニメ「ケイオスドラゴン 赤竜戦役」に登場する、中立都市・ハイガ所属の新キャラクターと、そのキャスティングが公開された。

ハイガを治める不死商人・禍グラバの従者である、サソリ型の魔物の特徴を持った“まじりもの”の少年・ソル役には「僕は友達が少ない」の羽瀬川小鷹役で知られる木村良平が選ばれた。同じく禍グラバの従者で、ヘビ型の魔物と共生する“つながれもの”のシャディ役には、「魔法少女まどか☆マギカ」で鹿目まどかを好演した悠木碧、獣師の民でハイガへの案内人を務めるミスカ役には「アブソリュート・デュオ」の穂高みやび役で記憶に新しい今村彩夏が配役されている。

また、公式サイトでは本作のPV第2弾が公開中だ。映像内では、物語の舞台となる島国ニル・カムイで崇拝される煌統種の末裔・忌ブキをはじめとするメインキャラクターや、世界観などが紹介されている。

本作は、虚淵玄、奈須きのこら著名作家陣が参加したTRPG(テーブルトークロールプレイングゲーム)セッションをもとに、三田が執筆したRPF(ロールプレイングフィクション)「レッドドラゴン」(星海社FICTIONS)が原案。ドナティアと黄爛一という二大国家がにらみ合う世界を舞台に、守護神である赤の竜が暴走した島国ニル・カムイで巻き起こる動乱を描く。

作品情報

ケイオスドラゴン 赤竜戦役

ケイオスドラゴン 赤竜戦役 Check-in28

ドナティアと黄爛——。覇権をかけて争うふたつの超大国の、冷戦によって引き裂かれた世界。その睨み合いの只中で、独立を失った島国ニル・カムイ。島の守護神たる<赤の竜>の異変をめぐって結成された<混成...

2015夏アニメ 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。