スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「ONE PIECE」がギネス世界記録に認定!一人の作者によってもっとも多く発行されたコミックとして

ニュース 2015年6月22日(月)16:13

「ONE PIECE」がギネス世界記録に認定!一人の作者によってもっとも多く発行されたコミックとして

「週刊少年ジャンプ」1997年34号デジタルリマスター版 表紙

「週刊少年ジャンプ」1997年34号デジタルリマスター版 表紙

(C)尾田栄一郎/集英社 (C)SHUEISHA Inc. All rights reserved.

イメージを拡大

週刊少年ジャンプに連載中の尾田栄一郎原作のコミック「ONE PIECE」が、ギネスワールドレコーズによって“もっとも多く発行された単一作者によるコミックシリーズとしてギネス世界記録(R)に認定された。

「ONE PIECE」は1997年の週刊少年ジャンプ34号から連載を開始。1999年10月からはテレビアニメシリーズの放送が開始され、現在も放映されているほか、劇場版も11本製作されている。

コミックスは、現在77巻が発行されていて、国内最高初版部数となった26巻の260万部から巻を重ねるごとに部数を伸ばし、64巻以降は初版400万部は発行している。今回のギネス世界記録は2014年12月現在の累計発行部数320,866,000冊を対象として認定されており、これから発行される続刊によって記録は更新されていく。

発行元の集英社では、今回のギネス世界記録認定を記念して、スマホでマンガ全話を無料で読むことができる「ONE PIECE 無料連載公式アプリ」の配信を開始し、フルカラーで毎日1話ずつ日刊連載していく。また、少年ジャンプ編集運営の「少年ジャンプ+」では、「ONE PIECE」の連載が開始された少年ジャンプ1997年34号をデジタルリマスターし、6月15日から6月29日の期間限定で無料配信を行う。

作品情報

ONE PIECE(ワンピース)

ONE PIECE(ワンピース) 34

時は、大海賊時代。この世の全てを手に入れた男、海賊王ゴールド・ロジャー。彼が死に際に放った一言は全世界の人々を海へと駆り立てた。「俺の財宝?ほしけりゃくれてやる!探せ!この世のすべてをそこに置い...

1999秋アニメ 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。