スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。」が流山市と“ふるさと納税”でコラボ!!

ニュース 2015年7月19日(日)22:00

「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。」が流山市と“ふるさと納税”でコラボ!!

「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。」キービジュアル

「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。」キービジュアル

(C)小杉光太郎・一迅社/流川市ふるさと振興課

イメージを拡大

テレビアニメ「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。」が、千葉県・流山市と“ふるさと納税”でコラボレーションする。このたびのコラボは、本作に登場するローカルアイドルユニット・流川ガールズと、ゆるキャラ・魚心くんが、物語の舞台・流川市のモデルになった流山市の観光コンシェルジュに就任したことを記念して実現した。

各自治体への寄付で所得税および住民税に還付・控除が受けられる制度“ふるさと納税”で、8月1日から2016年3月31日までの間に、1万円以上を流山市の健康福祉基金、ふるさと緑の基金などの受け入れ基金に寄付すると、お礼として「流山市ふるさと納税【ろこどる】セット」がもらえる。本セットは、アニメ描き下ろしイラスト使用した絵皿に、地元企業・髙島醸造株式会社が製造する“自然派焼きそばソース(200ml)”1本がひと揃えになったもの。数量限定の贈呈で、期間内でも早期終了する場合がある。

本作は「まんが4コマぱれっと」(一迅社刊)で連載中の、小杉光太郎による漫画のテレビアニメ化。架空の地方都市・流川市を舞台に、女子高生・宇佐美奈々子が地域密着型のローカルアイドル(ロコドル)「流川ガールズ」として奮闘する姿を描く。2014年にTBSテレビほかで放送されて好評を博し、新作OVAの製作も決定している。

作品情報

普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。

普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。 11

おじさんからのお願いでローカルアイドルになっちゃった奈々子。学校の先輩のゆかりさん(完璧超人ただしボケ気味)と一緒に取材(@地元商店街)にテレビ(@低予算ケーブル)にライブ(@デパート屋上)に今...

2014夏アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。」キービジュアル
  • 流山市ふるさと納税【ろこどる】セット
  • アニメ描き下ろしイラストを使用した絵皿
  • 自然派焼きそばソース(髙島醸造株式会社)

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。