スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「ストライク・ザ・ブラッドOVA」OP、ED主題歌をTVシリーズに引き続き井口裕香と分島花音が担当

音楽 2015年8月16日(日)18:00

「ストライク・ザ・ブラッドOVA」OP、ED主題歌をTVシリーズに引き続き井口裕香と分島花音が担当

「ストライク・ザ・ブラッドOVA」キービジュアル

「ストライク・ザ・ブラッドOVA」キービジュアル

(C)2015 三雲岳斗/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/PROJECT STB

イメージを拡大

前篇の発売を11月25日に控える「ストライク・ザ・ブラッドOVA」のオープニング主題歌を井口裕香、エンディング主題歌を分島花音が担当することが決定した。テレビシリーズではそれぞれがエンディング主題歌を担当している。

CDはオープニング、エンディングともに、初回限定盤が1800円、通常盤が1200円(いずれも税抜き)で、11月25日に「ストライク・ザ・ブラッドOVA」と同時発売予定。

テレビシリーズでアスタルテ役を演じた声優の井口は、7月8日に1stライブのBlu-ray&DVDを発売し、7月11日にはTOKYO DOME CITY HALLで自身のバースデーイベントを行うなど、アーティストとしても活躍中。

分島は、チェロを弾きながら歌うという音楽スタイルが特徴的なシンガーソングライター。井口もオープニング主題歌「Hey World」を歌った、テレビアニメ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」のエンディング主題歌「RIGHT LIGHT RISE」で記憶に新しい。

「ストライク・ザ・ブラッド」は、三雲岳斗によるライトノベルのアニメ化。OVAとしてリリースされる本作は、前後篇の二部構成で、11月25日と12月23日の2ヶ月連続でリリース予定。主人公・暁古城(こじょう)の結婚相手を自称する少女ラ・フォリアの登場をきっかけに、古城をめぐる女性陣による激しいバトルが繰り広げられる。

作品情報

ストライク・ザ・ブラッド

ストライク・ザ・ブラッド 15

“第四真祖”――それは伝説の中にしか存在しないはずの、世界最強の吸血鬼。十二体もの眷獣を従え、災厄を撒き散らすといわれる幻の吸血鬼が、日本に出現したという。その“第四真祖”監視と抹殺のため、政府...

2013秋アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 「ストライク・ザ・ブラッドOVA」キービジュアル
  • 井口裕香
  • 分島花音

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。