スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「サイボーグ 009VS デビルマン」漫画化&小説化決定 小説はアニメ本編の脚本家が描く前日談

ニュース 2015年9月17日(木)19:00

「サイボーグ 009VS デビルマン」漫画化&小説化決定 小説はアニメ本編の脚本家が描く前日談

コミック「サイボーグ 009VS デビルマン」イメージイラスト

コミック「サイボーグ 009VS デビルマン」イメージイラスト

イラスト:吉富昭仁 (C)石森プロ (C)永井豪/ダイナミック企画

イメージを拡大

故石ノ森章太郎原作の「サイボーグ009」と、永井豪原作の「デビルマン」がコラボレーションしたアニメ「サイボーグ 009VS デビルマン」の漫画化および小説化が決定した。

コミカライズは「EAT-MAN」や「RAY」「BLUE DROP」で知られる吉富昭仁氏が担当。10月からニコニコ静画(マンガ)の「水曜日のシリウス」でWEB連載を開始し、10月26日発売予定の「月刊少年シリウス12月号」には、第1話を収録した試し読み小冊子が付属する。連載開始に先立ち、損壊した街に降り立ったデビルマンと、対峙する9人のゼロゼロナンバーサイボーグの姿を描いたイメージイラストが公開されている。

ノベライズ「サイボーグ009VSデビルマン トゥレチェリイズ~裏切り者たち~」は、アニメ版の構成・脚本を手がけた早川正が執筆する。島村ジョー(009)とデビルマンが出会い、対決にいたるまでを描く、アニメ本編の前日談的エピソードとなる。イベント上映に先駆け、9月25日にKADOKAWAから発売予定。価格は648円。

アニメ「サイボーグ009VSデビルマン」は、10月17日から新宿バルト9ほかで2週間限定公開。

作品情報

サイボーグ009VSデビルマン

サイボーグ009VSデビルマン Check-in4

かつて悪の組織“ブラックゴースト”の手で、望まずながらサイボーグとされた9人の戦士がいた。かつてデーモンの“アモン”と融合し悪魔人間となった1人の男がいた。
かれは人知れず世界を守り続けてきた。...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • コミック「サイボーグ 009VS デビルマン」イメージイラスト
  • 小説「サイボーグ009VSデビルマン」書影

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。