スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 興津「イオナ、ありがとう」と深い感謝 「劇場版 蒼き鋼のアルペジオ ‐アルス・ノヴァ‐ Cadenza」先行上映会で

イベント 2015年9月23日(水)21:00

興津「イオナ、ありがとう」と深い感謝 「劇場版 蒼き鋼のアルペジオ ‐アルス・ノヴァ‐ Cadenza」先行上映会で

「劇場版 蒼き鋼のアルペジオ ‐アルス・ノヴァ‐ Cadenza」先行上映会の様子

「劇場版 蒼き鋼のアルペジオ ‐アルス・ノヴァ‐ Cadenza」先行上映会の様子

イメージを拡大

封切りを間近に控えた「劇場版 蒼き鋼のアルペジオ ‐アルス・ノヴァ‐ Cadenza」の先行上映会が、9月21日に品川ステラボールで開催された。

「蒼き鋼のアルペジオ ‐アルス・ノヴァ‐」は、Ark Performance原作のコミック「蒼き鋼のアルペジオ」(少年画報社刊)のアニメ化。人類に敵対する謎の艦船群「霧の艦隊」と、霧の艦隊を裏切った潜水艦イ401(イオナ)の艦長となった千早群像の戦いを描く。劇場版最新作「Cadenza」は、1月に公開された「DC」に続く2部作の後編で、大戦艦・ヒエイ率いる霧の生徒会や、さらなる強敵との戦いを描く完全オリジナルストーリー。

本編上映終了後には、イオナ役の渕上舞、千早群像役の興津和幸、ヤマト役の中原麻衣が登壇。南健プロデューサーの司会進行でトークショーを行った。

2013年に放送されたテレビシリーズから続く「蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-」の集大成となる同作への感想を尋ねられた興津は、渕上に向き直り「イオナ、ありがとう」と深い感謝の言葉を贈った。興津いわく、群像にとっては、多くの仲間たちに支えられた旅路だったことを再確認できる作品になっていたという。

興津の改まった感謝に戸惑いを見せた渕上も、収録時には涙を見せていたという。心を揺さぶるシーンはもとより「本当に終わってしまった」という実感に泣けてしまったのだとか。

話題が、発売されたばかりのキャラクターソングアルバム「『蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-』“Blue Field”キャラクターSongs Vol.2」に収録された、イオナとヤマトによるデュエット曲「さようなら」に及ぶと、渕上は声優としてのデビュー以前から中原とは面識があったことを明かし、会場のみならず南プロデューサーをも驚かせる一幕も。

中原が、同じく新キャラクターのムサシ役を演じた釘宮理恵と、本作に出演できることになった喜びを分かち合っていたことを話せば、渕上は「一度だけでは味わいきれない作品」と、同作の奥深さをアピールした。

最後は、興津が「(ヤマトとイオナに)艦長権限で急速潜航させます」と宣言。興津とファンによる「ヤマトイオナ発進!」の指令に、渕上と中原がイオナの名台詞「きゅうそくせんこー」で応じ、ステージの幕を飾った。

「劇場版 蒼き鋼のアルペジオ ‐アルス・ノヴァ‐ Cadenza」は、全国劇場で10月3日ロードショー。

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。