スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > マクロスシリーズ最新作「マクロスΔ」が本格始動 10月29日に製作発表会を生配信

ニュース 2015年9月26日(土)20:30

マクロスシリーズ最新作「マクロスΔ」が本格始動 10月29日に製作発表会を生配信

「マクロスΔ(デルタ)」キービジュアル

「マクロスΔ(デルタ)」キービジュアル

(C)2015 ビックウエスト/マクロスデルタ製作委員会

イメージを拡大

人気SFロボットアニメ「マクロス」シリーズの最新作「マクロスΔ(デルタ)」が本格的に始動し、タイトルロゴやキービジュアルが公開された。

スピーディなメカアクション、歌、三角関係の恋愛模様で人気を博している「マクロス」の最新作となる同作は、2008~11年にテレビアニメや劇場アニメで展開された「マクロスF」以来となる新シリーズ。10月29日正午から「“超時空”製作発表会」と題した発表会がWEBで生配信され、総監督の河森正治と、14年12月から応募が開始され、選考が行われてきた新歌姫オーディションの優勝者などが登壇予定。詳細は後日、マクロスシリーズのポータルサイトで発表される。

あわせて、「共闘再び」をキャッチコピーにした、マクロスシリーズの新プラモデルブランド「マクロスモデラーズ」も発足。さまざまな企業が参加し、シリーズを網羅した商品展開とプロモーションをメーカー各社合同で実施していく。参加するメーカーとして、青島文化教材社、ウェーブ、トミーテック、ハセガワ、バンダイ、マックスファクトリーがラインナップされている。

さらに、「マクロスΔ」の製作を記念し、シリーズから5作品のブルーレイが、スタッフやキャストによる新録オーディオコメンタリーを追加し、描き下ろしスリーブ仕様で発売される。12月24日に「劇場版マクロスF~イツワリノウタヒメ~」「劇場版マクロスF~サヨナラノツバサ~」、16年1月29日に「超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか」「マクロスプラス MOVIE EDITION」「劇場版マクロス7 銀河がオレを呼んでいる!」が発売。価格は「劇場版マクロス7」が3800円、ほか4作品は5000円(いずれも税抜き)。

作品情報

マクロスΔ

マクロスΔ Check-in47

西暦2067年…銀河系辺境の星系を中心に、我を失い凶暴化し破壊の限りを尽くす“ヴァール”シンドロームが、拡大しようとしていた。事態を重く見た星間複合企業体は、その症状を沈静化するため、少女たちに...

2016春アニメ 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。