スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「牙狼 -紅蓮ノ月-」の記念特番が放送決定 原作者・雨宮慶太とキャラクターデザイン・桂正和の対談が実現

ニュース 2015年9月27日(日)22:00

「牙狼 -紅蓮ノ月-」の記念特番が放送決定 原作者・雨宮慶太とキャラクターデザイン・桂正和の対談が実現

(C)2015「紅蓮ノ月」 雨宮慶太 / 東北新社

イメージを拡大

テレビ東京系列の6局、BSスターチャンネル、CSファミリー劇場で10月9日から順次放送を開始する、テレビアニメ「牙狼 -紅蓮ノ月-」の記念特番「牙狼 -紅蓮ノ月- 平安の闇に吼える金狼スペシャル!」の放送が決定した。10月2日25時23分からテレビ東京ほかで放送予定。

「牙狼 -紅蓮ノ月-」は、雨宮慶太監督・原作の特撮作品「牙狼<GARO>」を原作とした「牙狼<GARO>」プロジェクト最新作となるテレビアニメ。平安時代を舞台に、人々を脅かす魔獣「ホラー」を討つ使命を帯びた「魔戒騎士」の中でも、最高位の称号「ガロ」を受け継ぐ者の戦いを描く。

今回の記念特番では、主人公の魔戒騎士・雷吼を演じる俳優・中山麻聖のほか、雷吼とともに「火羅(ホラー)」と戦う魔戒法師・星明役の朴璐美、検非違使庁の官人・藤原保輔役の浪川大輔、京の権力者・藤原道長役の堀内賢雄、謎の法師・蘆屋道満役の関智一らキャスト陣のスペシャルインタビューを公開する。そのほか、原作者の雨宮慶太と、本作のメインキャラクターデザインを担当し「ウイングマン」「ZETMAN」などでも知られる漫画家の桂正和による対談も実現。「牙狼<GARO>」プロジェクトの歴史を振り返りながら「牙狼 -紅蓮ノ月-」の魅力に迫る内容となっている。

作品情報

牙狼 -紅蓮ノ月-

牙狼 -紅蓮ノ月- Check-in6

豪華絢爛、雅な貴族文化が花開き、霊的結界によって厳重に守護されし都──平安京。
しかし、その栄華の様相は日暮れとともに変貌を遂げる。都に結界を張る呪術集団・陰陽師が実際に護るのは、都市の北端中央...

2015秋アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。