スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > Keyの人気ゲーム「Rewrite」テレビアニメ化決定 原作ゲームのスタッフ・天衝、田中ロミオらが参加

ニュース 2015年9月29日(火)20:30

Keyの人気ゲーム「Rewrite」テレビアニメ化決定 原作ゲームのスタッフ・天衝、田中ロミオらが参加

「Rewrite」神戸小鳥 ティザーイラスト

「Rewrite」神戸小鳥 ティザーイラスト

(C)VisualArt's/Key

イメージを拡大

「CLANNAD」「Angel Beats!-1st beat-」などで知られるゲームブランド・Keyが2011年に発売したパソコン用ゲーム「Rewrite」のテレビアニメ化が決定した。ヒロインのひとり・神戸小鳥(かんべことり)を描いたティザーイラストや、テレビアニメの告知プロモーションビデオも公開されている。

同作は、文明と緑の共存という理想を掲げた都市「風祭」が舞台。主人公・天王寺瑚太朗(てんのうじこたろう)が、仲間たちとともに周囲で起こる不可解な事件の調査に乗り出す姿を描く。

テレビアニメ版に携わるメインスタッフも発表された。監督・シリーズ構成は、原作ゲームのオープニングアニメや、「きんいろモザイク」「グリザイアの果実」を手がけた天衝(田中基樹)が担当する。構成・脚本協力には、原作ゲームでシナリオライターを務め、アニメ化されたライトノベル「人類は衰退しました」の原作者としても知られる田中ロミオのほか、「CLANNAD」のシナリオを担当した魁が名を連ねる。キャラクターデザインは、「ハロー!!きんいろモザイク」で総作画監督、「グリザイアの果実」ではメインアニメーターを務めた野中正幸が担当。アニメーション制作は「コメット・ルシファー」「IS〈インフィニット・ストラトス〉」などを手がけたエイトビットが務める。

作品情報

Rewrite

Rewrite Check-in20

緑化都市、⾵祭。⽂明と緑の共存という理想を掲げたこの都市に住む天王寺瑚太朗は神⼾⼩⿃、吉野晴彦らの友⼈たちと平凡な⽇々を送っていた。そんな平和な⾵祭市に、年⼀回の騒がしい時期が訪れようとしていた...

2016夏アニメ 作品情報TOP イベント一覧

タグ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。