スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 新人アニソンシンガー・MICHIがジャカルタで初海外ライブ 花守ゆみり、遠藤ゆりか共に3000人を魅了

音楽 2015年9月30日(水)22:00

新人アニソンシンガー・MICHIがジャカルタで初海外ライブ 花守ゆみり、遠藤ゆりか共に3000人を魅了

AFAID2015 集合写真

AFAID2015 集合写真

イメージを拡大

テレビアニメ「六花の勇者」のオープニング&エンディング主題歌で7月にデビューを飾ったアニソンシンガー・MICHIが、9月24~26日にインドネシア・ジャカルタで催された東南アジア最大のアニメの祭典「Anime Festival Asia Indonesia 2015(以下AFAID2015)」で初の海外ライブを行い、同ステージに立った声優の花守ゆみり、遠藤ゆりかと一緒に会場に集った約3000人のファンを盛り上げた。

「AFAID2015」のトップバッターを飾ったMICHIは、インドネシア語で「ジャカルタ愛してる」と挨拶し、デビュー曲「Cry for the Truth」を披露。続いて、現役女子高生声優の花守が、ロックバンド・THE BLUE HEARTSのカバーソングでテレビアニメ「ローリング☆ガールズ」のオープニング主題歌にもなった「人にやさしく」、遠藤はテレビアニメ「Z/X IGNITION」のエンディング主題歌で、GLAYのHISASHIプロデュースによる「モノクロームオーバードライブ」を歌いあげた。その後も3人はさまざまなアニメソングをカバーし、現地ファンを魅了した。

ライブ終了後、MICHIは「初の海外ライブで、盛り上がるか不安だったが、ジャカルタの方は温かくてノリのいい人ばかりで、最高に盛り上がってくれてすごく嬉しかった」と充実した様子で、花守は「日本のライブと変わらない温かい声援を頂き、嬉しさと同時にパワーをもらえた。テリマカシー(ありがとう)」と喜びを語った。

MICHI、花守、遠藤の3人は、11月にシンガポールで開催される「Anime Festival Asia」への出演も決定している。同公演に向けて遠藤は「またAFAという大きなイベントに参加でき、とても嬉しい。豪華な方々とも共演するので、 シンガポールでも楽しんでもらえるようにがんばります」と意気込みを話した。

作品情報

六花の勇者

六花の勇者 44

闇の底から『魔神』が目覚めるとき、運命の神は六人の勇者を選び出し、世界を救う力を授ける。地上最強を自称するアドレットは、その六人『六花の勇者』に選ばれ、魔神復活を阻止するため、戦いの地へ向かう。...

2015夏アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • AFAID2015 集合写真
  • MICHI
  • 花守ゆみり
  • 遠藤ゆりか(左)、花守ゆみり(中)、MICHI(右)
  • 遠藤ゆりか

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。