スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「魔法少女なんてもういいですから。」に藤田茜、伊藤美来らが出演 主題歌はアース・スター ドリームに決定

ニュース 2015年11月13日(金)21:00

「魔法少女なんてもういいですから。」に藤田茜、伊藤美来らが出演 主題歌はアース・スター ドリームに決定

「魔法少女なんてもういいですから。」キービジュアル

「魔法少女なんてもういいですから。」キービジュアル

(C)双見酔/魔法少女なんてもういいですから。製作委員会

イメージを拡大

2016年1月からスタートするテレビアニメ「魔法少女なんてもういいですから。」のメインキャストキャストが発表された。

同作は、ゴミ捨て場で生ゴミをあさる奇妙な生物・ミトンと遭遇し、魔法少女に勧誘された優等生・葉波ゆずかが、水着コスチュームの魔法少女となり、羞恥心と戦いながら過ごす日常を描く作品で、原作はWEBコミック「コミック アース・スター」で連載中の双見酔氏の同名漫画だ。

「アイドルマスター シンデレラガールズ」の水本ゆかり役やゲーム「ジェネレーション オブ カオス6」のユーリ役を担当した藤田茜が主人公のゆずかを演じ、ゆずかを魔法少女にしたミトンは「プリパラ」レオナ・ウェスト役で知られる若井友希が担当する。

また、ゆずかの友人でクールな性格の優等生・坂上ちやを「六畳間の侵略者!?」の大森日雅、ゆずかと同じく魔法少女の篠木真冬を「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。」の伊藤美来が演じる。そのほか、真冬のパートナーでミトンのかつての仲間・ポチ役には「きんいろモザイク」で知られる西明日香、金髪ツインテールの髪形が特徴的なだいや役には、「Wake Up, Gils!」の田中美海が配役された。メインキャラクターが描かれたキービジュアルも公開中。

作品情報

魔法少女なんてもういいですから。

魔法少女なんてもういいですから。 Check-in8

「“こんなの” 拾うんじゃなかった…。」
スーパーからの買い物帰り、生ゴミを漁る奇妙な生物に話しかけられた【葉波ゆずか】普通の人間には見えないその生物【ミトン】に魔法少女にならないかと誘われ、「...

2016冬アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 「魔法少女なんてもういいですから。」キービジュアル
  • 主題歌をつとめるアース・スター ドリーム
  • 藤田茜
  • 若井友希
  • 伊藤未来
  • 西明日香
  • 大森日雅

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。