スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 幸せになりたい少女たちの日々を描く「あんハピ♪」16年春テレビアニメ化 冬コミにも出展

ニュース 2015年11月25日(水)20:30

幸せになりたい少女たちの日々を描く「あんハピ♪」16年春テレビアニメ化 冬コミにも出展

「あんハピ♪」原作ビジュアル

「あんハピ♪」原作ビジュアル

(C)琴慈・芳文社/あんハピ製作委員会

イメージを拡大

「まんがタイムきららフォワード」(芳文社刊)で連載中の琴慈氏による漫画「あんハピ♪」のテレビアニメ化が決定した。2016年春の放送スタートに向け、公式サイトとTwitter公式アカウントも開設された。

同作は、さまざまな不幸を背負った生徒たちが集まる天之御船学園1年7組に入学した花小泉杏、雲雀丘瑠璃、久米川牡丹、萩生響、江古田蓮らが、幸せになるために奮闘する高校生活を描くコメディ。

監督は「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ」の大沼心。シリーズ構成を「Go!プリンセスプリキュア」の田中仁、キャラクターデザイン・総作画監督を「バカとテストと召喚獣」の大島美和、アニメーション制作を「のんのんびより」のSILVER LINK.が担当する。

また、12月29日から31日まで東京ビッグサイトで開催される「コミックマーケットC89」に、同作のブースが出展されることも決まった。ブースでは、ヒロイン5人のキャラクター別「開運!?年賀状」が無料配布されるほか、Twitter公式アカウントのフォロー画面を提示すると、オリジナルグッズが当たるハズレなしの「あんハピ♪運試しおみくじ」に参加できる。オリジナルグッズも販売予定。

作品情報

あんハピ♪

あんハピ♪ Check-in22

不憫な少女たちが今日も元気に繰り広げる励まし系コメディ。
“負の業”すなわち不幸を背負った生徒たちが集められたクラス、天之御船学園1年7組に入学した、
不運の花小泉杏(はなこ)、悲恋の雲雀丘瑠璃...

2016春アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 「あんハピ♪」原作ビジュアル
  • あんハピ♪ロゴ

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ