スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「シュヴァルツェスマーケン」ED主題歌を田中美海と山本希望が担当 PVではfripSideの新曲も公開

音楽 2015年12月9日(水)22:00

「シュヴァルツェスマーケン」ED主題歌を田中美海と山本希望が担当 PVではfripSideの新曲も公開

「シュヴァルツェスマーケン」キービジュアル

「シュヴァルツェスマーケン」キービジュアル

(C)吉宗鋼紀・ixtl/オルタネイティヴ第二計画

イメージを拡大

テレビアニメ「シュヴァルツェスマーケン」の放送スケジュールが12月6日、都内で行われたイベント「シュヴァルツェスマーケン フェスト」で発表された。2016年1月10日深夜1時5分からテレビ東京で、テレビ大阪では1月12日深夜1時35分、テレビ愛知では1月14日深夜2時5分、AT-Xでは1月15日夜11時30分から放送をスタートする。この発表にあわせ、アニメキービジュアルも公開されている。

また、エンディング主題歌情報も明らかになった。エンディング主題歌「哀しみが時代を駆ける」は畑亜貴が作詞を担当し、カティア役の田中美海と、アイリスディーナ役の山本希望によるスペシャルユニット「 Zähre(ツェーレ) 」が歌う。なお、fripSideが担当するオープニング主題歌「white forces」は、公式サイトで公開中のPV内で聴くことができる。

同作は、PCゲーム「マブラヴ オルタネイティヴ」のスピンオフ企画として、ゲーム情報誌「テックジャイアン」(KADOKAWA刊)で連載された同名小説のテレビアニメ化。「マブラヴ オルタネイティヴ」本編の18年前にあたる1983年の東ドイツを舞台に、未知の生命体「BETA(ベータ)」の侵攻を受けて危機に瀕した世界情勢の中、東ドイツ最強の部隊「第666戦術機中隊“黒の宣告(シュヴァルツェスマーケン)”」に所属する隊員たちの激闘を描く。

作品情報

シュヴァルツェスマーケン

シュヴァルツェスマーケン Check-in19

2012年7月から同年12月まで放送されたTVアニメ「トータル・イクリプス」の舞台となった2001年から遡ること18年。1983年の東ドイツでは、東方から押し寄せるBETA群に対して、苛烈な戦い...

2016冬アニメ 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。