スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「双星の陰陽師」ジャンプフェスタ2016のイベントでティザーPVとスタッフ情報が解禁

イベント 2015年12月30日(水)22:30

「双星の陰陽師」ジャンプフェスタ2016のイベントでティザーPVとスタッフ情報が解禁

ティザーPV場面カット

ティザーPV場面カット

(C)助野嘉昭/集英社・「双星の陰陽師」製作委員会

イメージを拡大

「ジャンプSQ.」(集英社刊)で連載中の助野嘉昭氏による漫画を原作に、2016年に放送されるテレビアニメ「双星の陰陽師」のステージイベントが12月19、20日、千葉・幕張メッセで開催された「ジャンプフェスタ2016」内で行われた。

イベントには、化野紅緒役の潘めぐみ、石鏡悠斗役の村瀬歩、原作者の助野嘉昭が登壇し、オーディションの話題や、原作キャラクター、内容を振り返える話題で盛り上がったほか、ティザーPV【開門篇】も初披露された。同映像は、YouTubeでも公開中。

左から、助野先生・潘めぐみ・村瀬歩・集英社玉田氏

左から、助野先生・潘めぐみ・村瀬歩・集英社玉田氏

イメージを拡大

また、制作に携わるスタッフ情報も公開。監督を「ペルソナ4ザ・ゴールデン」の田口智久、副監督を「THE UNLIMITED 兵部京介」の五十嵐達矢が務める。ほかにも、シリーズ構成は「キングダム」の荒川稔久、キャラクターデザインは「夜のヤッターマン」の貞方希久子、総作画監督は「レベルE」の竹田逸子に決定した。田口監督は「原作の魅力を最大限お届けして、お茶の間をにぎわすことができたら」と意気込んでいる。

同作は、ケガレと人間との戦いに終焉をもたらす神子を生むことを使命とする夫婦・双星の陰陽師であることを告げられた、陰陽師候補生の少年・焔魔堂(えんまどう)ろくろと、陰陽師の少女・化野紅緒(あだしのべにお)が、反発しあいながらも夫婦生活を営み、ケガレと戦っていくラブコメバトル作品。原作最新第7巻は16年1月4日に発売予定。

作品情報

双星の陰陽師

双星の陰陽師 22

現代の裏側に存在する禍野(マガノ)には異形の化け物「ケガレ」が巣食う。それを祓い清め、人々を守るのが陰陽師である。
才能がありながらも陰陽師になることを拒む焔魔堂(えんまどう)ろくろは神託により...

2016春アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • ティザーPV場面カット
  • 左から、助野先生・潘めぐみ・村瀬歩・集英社玉田氏

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。