スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 15年度音楽ソフト年間売上、アニメジャンルのみ前年比増 「μ's」が躍進

音楽 2016年1月18日(月)20:30

15年度音楽ソフト年間売上、アニメジャンルのみ前年比増 「μ's」が躍進

オリコンがこのほど、2015年度の「音楽ソフト 年間マーケットレポート」(オリコン調べ)を発表した。それによれば、音楽ソフト市場は、総売上額が2866億9000万円で前年比99.8%、売上枚数は1億210万6000枚で前年比97.2%といずれも減少したが、「アニメ・サントラ」ジャンルは、売上額258億3000万円で前年比108.9%、売上枚数は1136万1000枚で前年比111.6%と、前年を上回った。

同ジャンルの前年比増の原動力となったのが、アニメ関連商品。なかでも「ラブライブ!」や「THE IDOLM@STER」の関連プロジェクトが、これをけん引した。

「ラブライブ!」から誕生したアイドルユニットで、「第66回NHK紅白歌合戦」に出場して話題を呼んだ「μ's」は、認知拡大によって売り上げを伸ばし、アーティスト別売上ランキングでも第8位を記録。アニメ作品発の声優によるアイドルプロジェクトの人気が高まっている、近年の特徴が顕著に現れる結果となった。

アーティスト別売上ランキングは以下の通り。

1.嵐(143億2800万円)
 2.AKB48(112億9080万円)
 3.三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE(68億5600万円)
 4.Kis-My-Ft2(57億7730万円)
 5.関ジャニ∞(54億7070万円)
 6.乃木坂46(44億9210万円)
 7.DREAMS COME TRUE(33億630万円)
 8.μ's(31億4850万円)
 9.Mr.Children(30億4910万円)
 10.東方神起(28億8660万円)

作品情報

ラブライブ! School idol project

ラブライブ! School idol project Check-in29

ここは東京、千代田区。秋葉原と神田と神保町という3つの街のはざまに――統廃合の危機に瀕した1つの学校がある。進化し続ける最新カルチャーの街・秋葉原と、歴史と伝統の街・神田、そして静かな大人の本の...

2013冬アニメ 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。