スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「ラブライブ! μ’s SHOP」が期間限定オープン μ's楽曲をイメージしたイメージイラストも公開

イベント 2016年2月4日(木)22:00

「ラブライブ! μ’s SHOP」が期間限定オープン μ's楽曲をイメージしたイメージイラストも公開

「ラブライブ! μ’s SHOP in SENDAI」イベントキービジュアル

「ラブライブ! μ’s SHOP in SENDAI」イベントキービジュアル

(C)2013 プロジェクトラブライブ!

イメージを拡大

テレビアニメやソーシャルゲームなどでメディアミックス展開する「ラブライブ!」の期間限定ショップ「ラブライブ! μ’s SHOP」が、全国3カ所でオープンする。

期間限定ショップは、宮城・仙台フォーラス、福岡・博多 天神ビブレ、兵庫・神戸 三宮ビブレで開店し、新作グッズの先行販売や展示が行われる。期間は、仙台が2月11~21日、博多が2月27日~3月6日、兵庫が3月11~31日。入店方法や販売商品の詳細は後日発表予定。

各ショップにはμ’sの楽曲がテーマとして割り当てられており、そのうち7曲をイメージしてイラストレーター・teraccoが描き起こしたデフォルメイラストを店舗ごとに展開。仙台は「Snow halation」「もぎゅっと“LOVE”で接近中!!」、博多は「KiRa-KiRa Sensation!」「僕らは今の中で」、神戸は「SUNNY DAY SONG」「僕たちはひとつの光」「僕との LIVE 君とのLIFE」がテーマとなる。仙台の「Snow halation」をモチーフにしたイベントキービジュアルが公開中で、ほかのイラストも順次公開される。

「ラブライブ!」は、サンライズ、ランティス、電撃G’sマガジンが共同展開する人気コンテンツ。廃合の危機にさらされた母校を宣伝すべく、スクールアイドル「μ's」として活動する9人の女子高生たちの姿を描く。派生プロジェクトである「ラブライブ! サンシャイン!!」のテレビアニメ化も決定している。

作品情報

ラブライブ! School idol project

ラブライブ! School idol project 46

ここは東京、千代田区。秋葉原と神田と神保町という3つの街のはざまに――統廃合の危機に瀕した1つの学校がある。進化し続ける最新カルチャーの街・秋葉原と、歴史と伝統の街・神田、そして静かな大人の本の...

2013冬アニメ 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。