スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 4月新番組「ふらいんぐうぃっち」に篠田みなみ、鈴木絵理、菅原慎介が出演決定

ニュース 2016年2月6日(土)20:00

4月新番組「ふらいんぐうぃっち」に篠田みなみ、鈴木絵理、菅原慎介が出演決定

木幡真琴(CV.篠田みなみ)

木幡真琴(CV.篠田みなみ)

(C)石塚千尋・講談社/「ふらいんぐうぃっち」製作委員会

イメージを拡大

「別冊少年マガジン」(講談社)で連載中の石塚千尋氏による漫画をアニメ化する「ふらいんぐうぃっち」のメインキャラクター3人のビジュアルと、キャスティングが発表された。

同作は、「15歳になったら1人立ちし、社会に出る」というしきたりにより、猫のチトを連れ青森の親戚の家に引っ越してきた15歳の魔女・木幡真琴の周辺で起こる、ちょっと不思議なできごとや、穏やかな日常生活を描くテレビアニメ。

主人公で方向音痴の魔女・真琴役には、スマートフォン向けゲーム「Tokyo 7th シスターズ」の篠田みなみが抜てき。篠田は真琴を「女の子らしい可愛さがたっぷりで、ほんわかとした天然なところなど、女の子から見ても可愛いと言われる子」と紹介し、「真琴の良さを引き出せるようにがんばりたい」と意気込みを語った。

真琴が居候する家に住む小学生の女の子・倉本千夏には「Dimension W」の鈴木絵理が配役された。鈴木は「あたたかい日常と魔女というファンタジーな部分が溶け合っていて、とても心地が良い。平和だからこそ、キャラクターの細かな表情や反応が見えると、とてもおもしろいです」と作品の見どころを話した。

千夏の兄で真琴のクラスメイトでもある倉本圭は、菅原慎介が演じる。菅原は「圭は基本的にマイペースなお兄ちゃんですが、ボケ、ツッコミ、料理、畑仕事など、さまざまな顔を見せてくれる愛らしいキャラクター。その魅力を余すところなくお伝えしたい」と意欲を語っている。

日本テレビほかで4月から放送開始。

作品情報

ふらいんぐうぃっち

ふらいんぐうぃっち 46

木幡真琴15歳―。一人前の魔女めざします。
魔女―。自然が多く、資源が豊富な東北地方に住むことが多い彼女達には、「15歳になったら一人立ちし、社会に出る。」そんなしきたりがあるのだとか…。
木幡...

2016春アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 木幡真琴(CV.篠田みなみ)
  • 倉本千夏(CV.鈴木絵理)
  • 倉本圭(CV.菅原慎介)
  • TVアニメ「ふらいんぐうぃっち」キービジュアル

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。