スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 小野大輔、上田麗奈らが出演する「Dimension W」イベントが8月開催 英語翻訳版の北米配信も決定

イベント 2016年2月18日(木)22:00

小野大輔、上田麗奈らが出演する「Dimension W」イベントが8月開催 英語翻訳版の北米配信も決定

「Dimension W」キービジュアル

「Dimension W」キービジュアル

(C)岩原裕二/スクウェアエニックス・DW製作委員会

イメージを拡大

放送中のテレビアニメ「Dimension W」のスペシャルイベントが8月14日に開催されることが決定した。キョーマ役の小野大輔やミラ役の上田麗奈、ルーザー役の中村悠一、エリザベス・グリーンハウ=スミス役の鈴木絵理が登壇し、エンディング主題歌を歌うFo’xTailsも出演予定。

同作は「ヤングガンガン」(スクウェア・エニックス刊)で連載中の岩原裕二氏によるプログレッシブSF漫画が原作。「W」と呼ばれる第4の次元から無限のエネルギーを取り出す「コイル」によって、人々が繁栄を極める西暦2072年を舞台に、違法な「不正コイル」を回収する回収屋のマブチ・キョーマと謎の少女・ミラの活躍を描く。

イベントの優先申し込み券は、3月25日に発売するブルーレイの限定版第1巻と、4月22日に発売される限定版第2巻に封入される。限定版第1巻には、映像特典として3分の短編アニメーション「Wの扉 ONLINE ~ロゼのお悩み相談室~」、先行上映会用のオープニングを含むノンテロップのオープニング&エンディング、制作現場のメイキング映像、プロモーション映像とCM集を収録。原作者・岩原裕二氏の描き下ろしスリーブケースと総作画監督・りぱの描き下ろしインナージャケット仕様で、シナリオ冊子とライナーノートも封入される。限定版第2巻も描き下ろしスリーブケースとインナージャケット仕様で、ライナーノートを封入。短編アニメとメイキング映像を映像特典として収録する。価格は第1、2巻ともに7000円(税抜き)。

また、アメリカを中心に展開しているアニメ専門チャンネル「カートゥーンネットワーク」で、同作の英語吹き替え版が放送されることも決定した。大人向け番組を放送する、深夜帯Adult SwimのTOONAMI枠で2月27日からスタートする。

なお、同作の英語字幕版は、アメリカの配信サイト・Funimation.comとHulu.comで配信中。

短編アニメーション 場面カット

作品情報

Dimension W

Dimension W Check-in21

西暦2072年。第四の次元「W」から無限のエネルギーを取り出せる「コイル」により、人類は繁栄の極致にあった。しかしその裏では、正規外のルートから入手した「不正コイル」を使った犯罪が横行し、回収に...

2016冬アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 「Dimension W」キービジュアル
  • 短編アニメーション 場面カット

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。