スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 松岡禎丞、水瀬いのりら出演「ダンまち」初の単独イベントは大盛況 新作OVAの制作決定も発表

イベント 2016年2月22日(月)19:00

松岡禎丞、水瀬いのりら出演「ダンまち」初の単独イベントは大盛況 新作OVAの制作決定も発表

イメージを拡大

テレビアニメ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」初の単独イベント「神様の感謝祭(ヘスティアパーティ)」が2月21日、かつしかシンフォニーヒルズで開催され、ベル・クラネル役の松岡禎丞、ヘスティア役の水瀬いのり、アイズ・ヴァレンシュタイン役の大西沙織、リリルカ・アーデ役の内田真礼が登壇。さまざまなテーマを設けたトークコーナーや主題歌アーティストのライブで盛り上がったほか、イベントの終盤で新作OVAの制作が発表された。

事前に募集した質問にキャストが回答する「ヒューマンメール」のコーナーでは、「胸が熱くなったシーンは?」という質問に、松岡が第8話のミノタウロス戦をあげた。松岡は絵がない状態でのアクションの演技に苦心したが、最終的にはその熱演に合わせて絵作りがされたという。

イメージを拡大

また、この日出席がかなわなかったヴェルフ・クロッゾ役の細谷佳正からは、ボイスレターが寄せられた。細谷は、松岡が収録時にいつも片脚立ちになっていることを暴露。「もうアイズ・ヴァレンシュタインに助けられるわけにはいかないんだ!」という第8話の名ゼリフとともに、松岡が片脚立ちを再現してみせるという一幕もあった。

水瀬と大西がパーソナリティを務めた「ラジオで松岡との出会いを求めるのは間違っているだろうか」もイベント限りの復活を遂げ、人気コーナー「ラジまち・ファミリア」と「こんなところで出会いを求めるのは間違っているだろうか」を展開。

「クイズ 大森先生1人に聞きました」では、原作者・大森藤ノ氏が考えた問題に対する回答を当てるクイズが出題された。「アイズがじょう舌になるのはどんなとき?」という問題では「大西さんがサービスしてくれたらじょう舌になる」という答えが用意されており、大西が恥ずかしがりながらも、アイズとしてバレンタインチョコをファンに渡す演技を披露。しかし、終盤の問題の回答ミスにより最初からやり直しになってしまい、2度目はアイズが「せっかくチョコをあげたのに、こんな目にあうなんて」と恨み節だった。

(C)大森藤ノ・SBクリエイティブ/ダンまち製作委員会

イメージを拡大

最後は、原作者の大森氏からキャストに向けた手紙が披露された。原作者からの感謝の言葉にキャスト一同が涙ぐむなか、手紙の末尾で「ダンまち」新作OVAの制作決定が明かされた。松岡は「みんなでつくる『ダンまち』を、これからも応援してください」と興奮冷めやらぬ様子で呼びかけ、イベントの幕を下ろした。

作品情報

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか Check-in26

迷宮都市オラリオ──『ダンジョン』と通称される壮大な地下迷宮を保有する巨大都市。
未知という名の興奮、輝かしい栄誉、そして可愛い女の子とのロマンス。
人の夢と欲望全てが息を潜めるこの場所で、少年...

2015春アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。