スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 【映画興行ランキング】「名探偵コナン」が驚異的なスタート、「クレヨンしんちゃん」も前作を上回る出足

ニュース 2016年4月19日(火)19:00

【映画興行ランキング】「名探偵コナン」が驚異的なスタート、「クレヨンしんちゃん」も前作を上回る出足

「名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)」

「名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)」

イメージを拡大

4月16~17日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。春の人気定番アニメの最新作2本が1位・2位を独占する大ヒットスタートを切った。劇場版20作目となる「名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)」は、オープニング2日間で動員93万3781人、興収12億0915万8900円をあげる驚異的な数字をたたき出し、堂々の首位を獲得。この成績は、昨年公開の「名探偵コナン 業火の向日葵」(最終興収44.8億円)の興収比138.2%となっており、前作を大幅に上回ることが確実の出足となった。

2位には、長編劇場版24作目の「映画クレヨンしんちゃん 爆睡!ユメミーワールド大突撃」が続いた。オープニング2日間で動員33万7108人、興収4億0051万9100円を記録。この成績は昨年公開の前作「映画クレヨンしんちゃん オラの引越し物語 サボテン大襲撃」(最終興収22.9億円)の興収比102.9 %であり、20 億円以上が見込める好スタートとなっている。

3週連続1位だった「暗殺教室 卒業編」は3位に後退したが、累計興収は30億円を突破。4位の「映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生」は、前作「映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記(スペースヒーローズ)」(最終興収39.3億円)を間もなく超えるものと思われる。そして、「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」が粘り強く5位につけている。

なお新作では他に、第88回アカデミー賞で作品賞と脚本賞を受賞した実録ドラマ「スポットライト 世紀のスクープ」が初登場で7位にランクイン。「関西ジャニーズJr.の目指せ♪ドリームステージ!」は、全国30スクリーンでの公開ながら14位発進となった。

作品情報

名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)

名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア) 4

ある漆黒の夜、日本警察にスパイが侵入。イギリスの「MI6」、ドイツの「BDN」、アメリカの「CIA」など各国の諜報機関、さらにはFBIの機密データを持ち出そうとするが、間一髪のところで安室透率い...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 「名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)」
  • 「映画クレヨンしんちゃん 爆睡!ユメミーワールド大突撃」

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。