スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「アルスラーン戦記 風塵乱舞」7月からMBS/TBS系で放送開始 ヒルメスの新イラスト&梶裕貴コメントも公開

ニュース 2016年5月14日(土)21:00

「アルスラーン戦記 風塵乱舞」7月からMBS/TBS系で放送開始 ヒルメスの新イラスト&梶裕貴コメントも公開

ヒルメス(CV.梶裕貴)

ヒルメス(CV.梶裕貴)

(C)2016 荒川弘・田中芳樹・講談社/「アルスラーン戦記」製作委員会・MBS

イメージを拡大

テレビアニメ「アルスラーン戦記」の第2期「アルスラーン戦記 風塵乱舞」が、7月3日午後5時からMBS・TBS系全国28局ネットで放送を開始することが決定した。

同作は、シリーズ累計発行部数600万部を誇る田中芳樹氏の小説を原作とした、荒川弘氏の人気漫画のアニメ化。異教徒の国ルシタニアの侵略を受けたパルス国の王太子アルスラーンが、パルスの騎馬部隊の万騎長ダリューンらとともに、「王座奪還」という過酷な運命に立ち向かっていく姿を描く。

このたびの発表にあわせ、前シリーズにも登場したライバルキャラクターのヒルメスが剣を勇ましく構える姿を描いた新イラストが公開。ヒルメス役を演じる梶裕貴は「またヒルメスを演じられる機会をいただき、とても嬉しい。新たな展開に突入し、少しずつ形が変わっていくであろう人物像を、ていねいにしっかりと演じていきたい」と意気込みを語っている。

また、阿部記之監督のほか、シリーズ構成・上江洲誠、チーフキャラクターデザイン・小木曽伸吾のメインスタッフ陣からもコメントが到着。阿部監督は「新しい土地に来たアルスラーンたちがどんな活躍をするのか楽しみにしていただきたい。海上での戦いも考えていて、今までとは違った形の映像をお見せできると思いますので、そこにも注目してほしい」と見どころを語り、上江洲は「みんなの衣装が薄着になるので、それを楽しみにしてください(笑)。今回はナルサスに大きくスポットが当たるので、ファンの方々は期待していただければ」、小木曽は「今回の衣装は、僕がデザインしたものを荒川先生に監修していただきました。両極端な2案を出して、ナルサスに短パンを履かせたり、ファランギースをより薄着にしたりしました(笑)。最終的にどうなったかは、新衣装のイラストや、本編を楽しみにしてください」と話している。

フォトギャラリー

  • 「アルスラーン戦記 風塵乱舞」告知ビジュアル
  • ヒルメス(CV.梶裕貴)

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。