スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「ガンダム LIVE EXPO」で福井晴敏×隅沢克之が構成の新たな物語が展開

イベント 2016年5月18日(水)20:30

「ガンダム LIVE EXPO」で福井晴敏×隅沢克之が構成の新たな物語が展開

(C)創通・サンライズ

イメージを拡大

神奈川・パシフィコ横浜で、6月12日に昼夜2回開催される「ガンダム LIVE EXPO ~ジオンの世紀~」で上演予定の新規ストーリー「ジオンの世紀」のプロローグと、同イベントのCMが特設サイトで公開された。あわせて「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」でセイラ・マスを演じる潘めぐみの出演も発表された。

イベントは、放送中のテレビアニメ「機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096」のストーリーを担当した福井晴敏と、劇場上映もされている「THE ORIGIN」シリーズの脚本を手がけている隅沢克之がストーリー構成などを務め、「機動戦士ガンダム」シリーズに関連するライブやトークショー、朗読、初公開映像の上映などが行われる。「ジオンの世紀」は、シャア・アズナブルとザビ家の三男であるドズル・ザビの娘ミネバを中核とした物語で、「機動戦士Zガンダム」のカミーユ・ビダン、「機動戦士ガンダム 第08MS小隊」のシロー・アマダ、「機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY」のアナベル・ガトーら3人の新規音声によるモノローグやアーティストによるライブなどを織り交ぜた内容となる。

福井はこのたびのイベントについて「今回は、宇宙世紀のガンダム全体をくくる大きな舞台。進行役のミネバは『ガンダムUC』の後のミネバです。彼女の言葉から、先に続く展開を予想するのも一興かと思います」と話している。隅沢は「おもに『THE ORIGIN』のシャアとセイラの語り部分を担当しました。予想以上にふたりの内面は複雑に交錯していますが、芸達者な池田秀一さんと潘めぐみさんのことですから、大船に乗った気持ちで開幕の日を待っております」と池田と潘への期待を語った。

このほか、イベント内では、ジオン公国軍のかけ声「ジークジオン!」を観客全員で唱和し「THE ORIGIN」のプロモーションビデオに使用する音声を公開収録する。展示フロアでは「機動戦士ガンダム」の名場面セル画をはじめ、「ガンダムUC」「機動戦士ガンダム サンダーボルト」「THE ORIGIN」の最新資料や原画、各ガンダム作品の制作過程でつくられた設定画の途中稿やイラストなど、多数の蔵出し資料を展示予定。イベントオリジナルグッズの販売も行われる。

チケットは、イープラス、ローソンチケット、チケットぴあで先行販売の受け付けを開始。価格は5800円(税抜き)で、入場者プレゼントも用意されている。一般販売は5月28日午前10時から開始予定。

イベント情報・チケット情報

ガンダムLIVE EXPO~ジオンの世紀~【昼公演】 Check-in2
開催日
2016年6月12日(日)
時間
14:00開始
場所
パシフィコ横浜 国立大ホール(神奈川県)
出演
池田秀一, 森口博子, 米倉千尋, …

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。