スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 【映画興行ランキング】「ズートピア」が4週連続1位を獲得 興収65億円突破も視野

ニュース 2016年5月31日(火)19:00

【映画興行ランキング】「ズートピア」が4週連続1位を獲得 興収65億円突破も視野

(C) 2016 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

イメージを拡大

5月28~29日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。ディズニーアニメ「ズートピア」が4週連続1位を獲得した。週末2日間で動員32万4549人、興収4億3867万1300円を記録。累計動員は412万人、興収は53億円を突破。興収65億円突破も視野に入ってきており、今年の劇場公開作品の中でNO.1となる可能性も出てきている。

「名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)」は6位、「映画クレヨンしんちゃん 爆睡!ユメミーワールド大突撃」は8位に順位を下げ、トップ10中アニメはこの3本のみとなった。

新作では、二階堂ふみと山崎賢人主演で八田鮎子の人気少女コミックを実写映画化した「オオカミ少女と黒王子」が初登場2位。オープニング2日間で動員19万2506人、興収2億3362万6300円を記録した。女子中高生を中心に、女子大生、大人まで動員しており、最終興収は20億円が見込まれる好スタートとなった。

3位には、アクションファンタジーの続編「スノーホワイト 氷の王国」がランクイン。土日2日間で動員8万7958人、興収1億1562万7700円をあげた。2週連続3位だった「世界から猫が消えたなら」は4位に後退。2週連続2位だった時代劇「殿、利息でござる!」が5位に後退し、順位が逆転している。

なお、古谷実の同名コミックをV6の森田剛主演で実写映画化した「ヒメアノ~ル」は12位スタートとなっている。

作品情報

名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)

名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア) 4

ある漆黒の夜、日本警察にスパイが侵入。イギリスの「MI6」、ドイツの「BDN」、アメリカの「CIA」など各国の諜報機関、さらにはFBIの機密データを持ち出そうとするが、間一髪のところで安室透率い...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。