スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 7年の歳月をかけて完成した3DCGアニメ「ねむれ思い子 空のしとねに」国内劇場初公開が決定

ニュース 2016年6月10日(金)19:00

7年の歳月をかけて完成した3DCGアニメ「ねむれ思い子 空のしとねに」国内劇場初公開が決定

「ねむれ思い子 空のしとねに」ポスタービジュアル

「ねむれ思い子 空のしとねに」ポスタービジュアル

イメージを拡大

アニメーション作家・栗栖直也が7年の歳月をかけ、ほぼ1人で作画を行ったインディペンデント3DCGアニメ「ねむれ思い子 空のしとねに」が、8月6~26日に下北沢トリウッドで劇場初公開されることが決定した。ドイツのシュトゥットガルト・アニメーション国際映画祭で長編部門にノミネートされ、イスラエルのティコティン日本美術館で展示上映されるなど、海外で高い評価を受けている作品で、2014年にはDVDも発売されているが、国内での劇場公開はこれが初となる。

同作は、生まれてまもなく事故で両親を失った女性・織音(おりね)が主人公。とある事件で警察に追われることになった織音は、「組織」の人間・蒼嶋ユリと接触し、織音しか入れないという宇宙ステーションへと導かれる。そこで織音が出会ったのは、事故当時のままの姿をした母・里美であった。そして、ステーションの掌握を目論む「先生」なる人物の存在が、深まる謎にさらなる影を落とす。

また、同作にはインディペンデント作品ながら、メジャー作品で活躍する声優陣が多数出演。「ああっ女神さまっ」の井上喜久子、「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」の田中敦子、「ONE PIECE」の平田広明ら豪華キャストが顔をそろえている。

公開初日の8月6日、翌7日には、栗栖監督が登壇する舞台挨拶が行われる。そのほか、8月19日には栗栖監督と声優の福島央俐音、田中によるトークショーを開催予定。20日と21日にも、栗栖監督と福島、追加ゲスト(調整中)によるトークショーが催される。いずれのイベントも午後4時30分回と午後8時10分回の上映後に行われ、チケット料金は1500円。通常回のチケットは1000円で、前回鑑賞時の半券を提示すると800円で入場できる。

イベント情報・チケット情報

「ねむれ思い子 空のしとねに」 栗栖直也監督 舞台挨拶【1回目】 Check-in0
開催日
2016年8月6日(土)
時間
16:30開始
場所
下北沢トリウッド(東京都)
出演
栗栖直也監督

フォトギャラリー

  • 「ねむれ思い子 空のしとねに」ポスタービジュアル

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。