スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > つんく♂と志倉千代丸がプロデュース アイドルユニット「エラバレシ」が「タイムトラベル少女」ED主題歌

音楽 2016年6月15日(水)19:00

つんく♂と志倉千代丸がプロデュース アイドルユニット「エラバレシ」が「タイムトラベル少女」ED主題歌

ED主題歌を担当するエラバレシ

ED主題歌を担当するエラバレシ

イメージを拡大

テレビ東京ほかで7月9日から放送を開始するテレビアニメ「タイムトラベル少女~マリ・ワカと8人の科学者たち~」のエンディング主題歌を、8人組女性アイドルユニットの「エラバレシ」が担当することが決定した。

「エラバレシ」は、アーティストで音楽プロデューサーのつんく♂と、音楽家で「Steins;Gate(シュタインズ・ゲート)」をはじめとする「科学ADV」シリーズの原作者としても知られる志倉千代丸がプロデュースする育成型エンターテイメントカフェ「AKIHABARAバックステージpass」から誕生した初の固定ユニット。オープニング主題歌「ミス・ラビット」は同ユニット初のタイアップ曲で、作詞と作曲を志倉が担当する。

また、オープニング主題歌は「おそ松さん」「12歳。~ちっちゃなムネのトキメキ~」などの主題歌でおなじみの6人組アイドルユニット「A応P」の「希望TRAVELER」に決定している。

「タイムトラベル少女~マリ・ワカと8人の科学者たち~」は、科学史家の板倉聖宣が編さんした「発明発見物語全集~磁石と電気の発明発見物語」を原典に、史実とフィクションを交えながら描くオリジナルストーリー。エジソンら著名な科学者や発明家がイケメンキャラになって登場し、過去に飛んだヒロインたちと涙あり笑いありのドラマを繰り広げる。

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。