スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「アンジュ・ヴィエルジュ」の追加キャスト発表 伊藤静、悠木碧らが出演決定

ニュース 2016年6月24日(金)21:00

「アンジュ・ヴィエルジュ」の追加キャスト発表 伊藤静、悠木碧らが出演決定

アニメ「アンジュ・ヴィエルジュ」新キービジュアル

アニメ「アンジュ・ヴィエルジュ」新キービジュアル

(C)KADOKAWA・SEGA/アンジュ・ヴィエルジュ・フィルムパートナーズ

イメージを拡大

TOKYO MXほかで7月から放送を開始するテレビアニメ「アンジュ・ヴィエルジュ」の新キャラクター設定画とキャストが発表された。また、各世界のプログレスやαドライバーが描かれた新たなキービジュアルも公開されている。

同作は、KADOKAWAが展開するトレーディングカードゲームが原作。さまざまな「異能(エクシード)」に目覚めた10代の少女「プログレス」たちが、太平洋上に設立された青蘭学園で日々鍛錬に励み、滅びゆく世界の危機に立ち向かう物語を描く。

自分にも他人にも厳しい侍のような少女・御影葵役には「ヨルムンガンド」の伊藤静、生まれつき片翼しかない飛べない天使・レミエル役には「魔法少女まどか☆マギカ」の悠木碧が選ばれた。空間歪曲のエクシードを持つアンドロイドのコードΩ33カレンを「涼宮ハルヒの憂鬱」の茅原実里、「学習し、成長する」という特異なコンセプトを持った白の世界のアンドロイドのコードΩ46セニアを「PSYCHO-PASS サイコパス」の花澤香菜、緑の世界で最強クラスの戦闘力を持つアインス・エクスアウラを「僕のヒーローアカデミア」の佐倉綾音が演じる。このほか、アゲハ・サナギ役は上坂すみれ、アウロラ役は早見沙織、Dr.ミハイル役は相沢舞、クララ役は佐藤沙耶に決定した。

スタッフも追加発表され、総作画監督を滝本祥子と原友樹、アクション監修を丹羽信礼、美術監督を諸熊倫子が務めることが明らかになった。色彩設計は岡亮子、撮影監督は佐藤敦、3D監督は須藤悠、編集は坪根健太郎、音響監督は長崎行男、音響効果は川田清貴、録音調整は星野賢爾、音響制作はグルーヴ、音楽は「マジンボーン」の若林タカツグが担当する。

また、7月2日に渋谷WOmBで開催予定の先行上映イベントの情報も発表された。エンディング主題歌を歌う「L.I.N.K.s」によるトーク&ライブと、第1話の先行上映を行う。前売りチケットはイープラスで発売中で、価格は4000円。当日券は4500円(いずれも税込み)。別途ドリンク代が必要となる。

イベント情報・チケット情報

L.I.N.K.s Animated live 2016 with アンジュ・ヴィエルジュ アニメ先行上映会 Check-in1
開催日
2016年7月2日(土)
時間
17:30開始
場所
渋谷WOMB(東京都)
出演
L.I.N.K.s

フォトギャラリー

  • アニメ「アンジュ・ヴィエルジュ」新キービジュアル
  • Drミハイル
  • アインス
  • アウロラ

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。