スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「12歳。~ちっちゃなムネのトキメキ~」セカンドシーズン放送決定 新キャラ・三上稲葉がキーパーソンに

ニュース 2016年6月27日(月)22:00

「12歳。~ちっちゃなムネのトキメキ~」セカンドシーズン放送決定 新キャラ・三上稲葉がキーパーソンに

「12歳。~ちっちゃなムネのトキメキ~」キービジュアル

「12歳。~ちっちゃなムネのトキメキ~」キービジュアル

(C)まいた菜穂・小学館/アニメ「12歳。」製作委員会

イメージを拡大

テレビアニメ「12歳。~ちっちゃなムネのトキメキ~」のセカンドシーズン放送が決定した。10月3日午後7時30分からTOKYO MX、午後9時からAT-X、4日午後5時25分からテレビ愛知、5日午後5時25分からTVQ九州放送、8日午前7時30分からサンテレビ、10日午後5時25分からテレビ北海道で放送をスタートする。そのほか、Amazonプライム・ビデオでの配信も予定されている。

「12歳。~ちっちゃなムネのトキメキ~」は、まいた菜穂氏が「ちゃお」(小学館刊)で連載中の漫画「12歳。」のアニメ化で、小学6年生の女子・綾瀬花日と蒼井結衣のそれぞれの恋模様を描く。セカンドシーズンでは、花日が初めての彼氏である高尾優斗と、初めてのことばかりの日々を過ごす一方で、彼氏の桧山一翔とケンカばかりの結衣が別の男子に告白されたことから、物語が新たな局面を迎える。

セカンドシーズンから、新キャラクターとなる三上稲葉が登場することも明らかになった。三上は、女の子に優しく女子人気も高い、結衣と同じ塾に通う他校の男の子で、セカンドシーズンのキーパーソンになるという。キャスティングは、初回放送で明らかにされる予定。なお、そのほかのメインキャストやスタッフは、ファーストシーズンからの続投が決定している。

原作者のまいた氏は「新キャラ登場で、花日と結衣の恋が新しい展開をむかえます。お気に入りのエピソードもアニメになって嬉しいです」とセカンドシーズン放送決定に喜びのコメントを発表。花日役の加隈亜衣は「セカンドシーズンも、たくさんの人にもっとキュンキュンしてもらえたら嬉しいです」、結衣役の木村珠莉は「ついに稲葉君登場で、結衣と桧山カップルがどうなってしまうのか、ドキドキしています」と話している。

作品情報

12歳。~ちっちゃなムネのトキメキ~

12歳。~ちっちゃなムネのトキメキ~ 6

大人でもなく、子供でもない、ビミョウなお年頃の小学6年生・綾瀬花日。担任の先生のキスをクラスの男の子と偶然目撃したり、自分はまだなのに友達に先に生理が来て悩んだり。一方、花日の友人・蒼井結衣は、...

2016春アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 「12歳。~ちっちゃなムネのトキメキ~」キービジュアル
  • 三上稲葉

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。