スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「魔法少女?なりあ☆がーるず」ゲネプロ後の囲み取材でキャスト陣が「魔法少女」トークに花を咲かせる

イベント 2016年7月1日(金)19:00

「魔法少女?なりあ☆がーるず」ゲネプロ後の囲み取材でキャスト陣が「魔法少女」トークに花を咲かせる

なりあ☆がーるず

なりあ☆がーるず

(C)なりあ☆がーるず製作委員会

イメージを拡大

7月からニコニコ動画、TOKYO MX、サンテレビで放送を開始する新感覚アニメ「魔法少女?なりあ☆がーるず」が、6月17日に都内某所でメディア向けにゲネプロ風景を公開した。

同作は、国民的キャラクターになることを目指して自らアニメ制作を決意した3人の少女が、子どもから大きなお友達まで幅広く人気を獲得するために「魔法少女」というテーマを選んで作品を制作。1クール放送を目指して奮闘する姿を描く。

ゲネプロにはうらら役の深川芹亜、はなび役の古賀葵、いなほ役の桑原由気、そしてアニまる役としても出演する監督の石ダテコー太郎が参加した。同作は、声優の動きをモーションキャプチャーでキャラクターに反映させながらアテレコを行うという手法を採用しているため、キャスト陣は慣れない機材をまといながらのアテレコに四苦八苦。声優によるアドリブも多数盛り込まれ、「gdgd妖精s」「てさぐれ!部活もの」などで好評だった石ダテのテイストが全面に押し出された作品になることを予感させた。

ゲネプロ後の囲み取材では、それぞれが演じるキャラクターの話題に。うららが真っすぐで素直、はなびがツンデレなツッコミ役、いなほが成績優秀でマジメという基本設定があるものの、キャストのアドリブによってキャラクター性が左右されることも少なくないのだという。特にいなほは、演じる桑原の影響により「ボケを狙うもののそれを外してしまう」というキャラが定着しつつあるのだとか。

イメージを拡大

また、同作が「魔法少女」をテーマとしていることに関連し、「魔法少女」につきものの変身シーンや敵は登場するのかといった話題も飛び出したが、石ダテ監督によれば、敵の設定については構想があり、変身シーンもこれから作成するといい、キャスト陣は、どんな変身シーンになるのかと期待に胸をふくらませていた。

主題歌についても触れられ、深川、古賀、桑原の3人によるユニット「なりあ☆がーるず」が歌う「We are なりあ☆がーるず」が、「魔法少女もの」のあるあるネタをメロディに乗せた歌であることが明らかに。深川が「うららが『ちっちゃなちっちゃなこの胸に』と歌うフレーズがあるんですが、彼女はそこまで胸が小さくないんです」と話すと、古賀が「2番では、はなびが『おっきなおっきな』と歌う」と続け、「きっと願望なんだよ」と深川が結論付ける一幕もあり、早くもキャスト同士が打ち解けている様子をうかがわせた。

作品情報

魔法少女?なりあ☆がーるず

魔法少女?なりあ☆がーるず Check-in10

国民的な人気キャラクターになることを目指して自分たちでアニメを作ることを決意したうらら、はなび、いなほの3人! 子供から大きなお友達まで幅広く人気を獲得するために選んだテーマは「魔法少女」! 果...

2016夏アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • なりあ☆がーるず

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ