スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > ソフトバンク、「うたプリ」とコラボしコミケ期間中の電波強化対策実施

ニュース 2016年8月12日(金)13:26

ソフトバンク、「うたプリ」とコラボしコミケ期間中の電波強化対策実施

コラボビジュアル

コラボビジュアル

(C)UTA☆PRI-LS PROJECT

イメージを拡大

ソフトバンクと10月放送開始予定のテレビアニメ「うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレジェンドスター」がコラボレーションし、8月12~14日に東京ビッグサイトで開催される「コミックマーケット90」で電波強化対策を実施する。

コラボレーションにあたって、電波強化対策の移動基地局車に使われる限定ビジュアルが公開された。11人のアイドルのビジュアルの下には「もっと、◯◯に、つながりたい。」というキャッチコピーが配されており、コミケ当日には各アイドルらしさを押し出したメッセージになるという。Wi-Fi通信可能エリア付近には、同ビジュアルを使った柱巻きポスターも掲出される。

さらに、プレゼントキャンペーンやTwitterキャンペーンも実施。アニメ見放題サービス「アニメ放題」では、8月31日までに同サービスに加入してアプリから「うたの☆プリンスさまっ♪」シリーズを1話以上視聴すると、抽選で11名に「うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレジェンドスター」オリジナルスマホケースが当たる「アニメ放題を視聴してオリジナルスマホケースをもらおう」キャンペーンを展開。賞品のスマホケースは、コミケ期間中、移動基地局車前で展示される。

また、アニメ放題の公式Twitterアカウントをフォローし、ハッシュタグを含めたキャンペーンのツイートをリツイートすると、抽選で100名に限定オリジナルWi-Fiステッカーが当たる。ソフトバンクの公式アカウントでも同様のキャンペーンが行われ、こちらは抽選で11人のキャラクターサイン入り番宣ポスターが5名に贈られる。

「うたの☆プリンスさまっ♪」シリーズは、2010年6月に発売されたPSP用女性向け恋愛アドベンチャーゲームが原作。作曲家志望の少女・七海春歌がアーティストを育成する芸能専門学校「早乙女学園」に入学し、さまざまなアイドル志望の男子との学園生活を描く。11年にはテレビアニメ「うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE1000%」が放送され、12年の第2期「マジLOVE2000%」、13年の第3期「マジLOVEレボリューションズ」も好評を博した。第4期「マジLOVEレジェンドスター」では、新たなアイドルグループの登場が予定されている。

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。