スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「成長したからこそ歌える曲がある!」――3rdアルバム「Ambitious*」をリリースしたMachicoに聞く

インタビュー 2016年8月15日(月)19:00

「成長したからこそ歌える曲がある!」――3rdアルバム「Ambitious*」をリリースしたMachicoに聞く

3rdアルバム「Ambitious*」をリリースしたMachico

3rdアルバム「Ambitious*」をリリースしたMachico

イメージを拡大

2012年のメジャーデビュー以来、数々の楽曲を歌い続け、「三者三葉」では西山芹奈役として声優出演も果たしたアーティストのMachico。今回は「この素晴らしい世界に祝福を!」のオープニング主題歌「fantastic dreamer」をはじめ、全12曲が収録された初のフルオリジナルアルバム「Ambitious*」について話を聞いた。

――3rdアルバムのタイトルは「Ambitious*」ですが、これはどういう意味なのでしょうか?

Machico:自分としては初めてのフルオリジナルアルバムなので、気持ちを締め直して高みを目指すという意味で、「アンビシャス」と付けました。ただ、アンビシャスだけだと「野心的な」という意味になって、(意味が)強過ぎる気がしたので、単語の最後にアスタリスクをつけてそれを花に見立てました。こうすると視覚的に柔らかくなりますし、聞いて下さる皆さんに花を添えられたらという気持ちも込められるかなと。

――アルバムのコンセプトはどんなものなのですか?

Machico:コンセプトは「応援」です。いろいろな応援の仕方があって、元気になれたり、勇気づけられたりといった曲になっています。

――9曲が新規収録ということですが、1カ月という短い期間で制作されたとのことですね。

Machico:1日に2曲録ることもあったので、かなりのハードスケジュールでした。作詞も3曲担当したのですが、1カ月の間に全て書き下ろさなくてはならないスケジュールで。どの曲もタイプが違ったので、別の世界観にできたのですが、こんなに自分を追い込んで作詞をすることが初めてだったので、最初は不安もありました。それでもなんとか……「星屑プリンス」は期限を過ぎてしまいましたが、他2曲は全部期限内に収めました。

――ご自身が作詞を担当された3曲はどんな感じに仕上がったんでしょう?

Machico:「beautiful days!」はリード曲の「Girls Be Ambitious!!」を作ってくださった滝澤(俊輔)さんが作曲、編曲をしてくださったのですが、リード曲と同じく爽やかで綺麗な仕上がりでした。日常に溢れる幸せや出会いをテーマにした、恋の曲です。

「星屑プリンス」は一番作詞が難しかったです。1番と2番のメロディーラインの譜割りが違ったので、1番で掴んだ感覚を2番でそのまま引用できないという難しさがありました。楽曲もメルヘンな印象だったのですが、言葉が溢れすぎてしまって、どう歌にまとめればいいのか分からないという瞬間がありました。こちらも恋の曲なのですが、現実の人間同士ではなく、おとぎ話の王子様とお姫様のお話です。おもちゃ箱をイメージして書きました。

「花音」は初めてバラードの作詞をさせていただいた曲です。一番すんなりできました。今の等身大の自分の気持ち……ネガティブな、不安な感情を隠さず、素直に書きました。周りと自分との違いや差について、これまで感じるものが多々あって(笑)。でもそれを気にしすぎて自分がダメになるくらいだったら、ちゃんと線引きをして、「自分は自分」だと最近は考えられるようになってきたんです。そんな想いを歌詞に込めました。悩みを持つ皆さんに共感していただける曲になっていると思います。

――収録時のご苦労などありましたら教えていただけますか。

Machico:今回は可愛かったり、明るい曲が多いので、キーがとても高かったんです。そこは大変でした。でも、バラエティ豊かな可愛い曲にたくさん挑戦させていただいたので、自分はこんな声で歌えるんだという発見もありました。すごく楽しかったです。

12月には愛知・神戸・東京でライブツアー

12月には愛知・神戸・東京でライブツアー

イメージを拡大

――ご自身なりの成長も感じられるようなアルバムになっている?

Machico:はい。例えば「永久味方宣言」は、歌うというより言葉を音に乗せるというアプローチだったので、こういった曲はデビュー当初だと歌えなかっただろうなと思います。声優としても色々と経験させていただいたからできた曲だと思います。

――「Girls Be Ambitious!!」はミュージックビデオも撮影されていますが、見どころはどこでしょうか。

Machico:「手」がキーワードになっています。手をあげたり、カメラを塞いだりすると、いろいろな場所に展開していくという仕掛けになっているんです。そのあたりを、楽しんでもらえたらと思います。それと、タイトルロゴやイラストが途中に出てくるのですが、全部私が描かせていただいています。ちょっと「未知との遭遇」感と言いますか(笑)、驚かれる方もいるかもしれません。爽やかさがありつつも、遊び心も詰まったミュージックビデオになっております(笑)

――ありがとうございます。12月にはライブツアーもあるそうですね。

Machico:はい。これまでは、カバー曲が多かったので、オリジナル曲でセットリストが組めるということが、私にとってすごく大きな一歩です。今回、カバーをやるのかどうかはまだ分からないのですが、主な楽曲はオリジナルなので、改めて皆さんに「Machicoのライブはこうだよ!」という、ひとつの形をお見せできるのかなと。女の子も男の子も、みんなが安心して楽しめる作りを意識しながら、楽しくライブをやりたいなと思います。3rdアルバムはみんなと一緒に歌える曲がたくさんあります。ですから、ぜひ予習してくださると嬉しいです!(笑)。そして……一緒に歌いましょう!?

イベント情報・チケット情報

Machico Live Tour 2016 AMBITIOUS【東京】 1
開催日
2016年12月11日(日)
時間
17:00開始
場所
日本橋三井ホール(東京都)
出演
Machico

フォトギャラリー

  • 3rdアルバム「Ambitious*」をリリースしたMachico
  • 12月には愛知・神戸・東京でライブツアー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。