スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「アイドルメモリーズ」StarRingのステージと「ハイタッチガール」を楽しめる新PV公開

ニュース 2016年8月25日(木)19:00

「アイドルメモリーズ」StarRingのステージと「ハイタッチガール」を楽しめる新PV公開

(C)Happy Elements Asia Pacific K.K.

イメージを拡大

TOKYO MXで10月2日深夜0時30分から放送を開始するテレビアニメ「アイドルメモリーズ」の新たなプロモーションビデオと、オープニング主題歌「毎日がGoodDay」の試聴動画が公式サイトで公開された。

同作は、旅行やライブ体験が、バーチャルを介して自宅でも楽しめるようになり、アイドルもVRシステムを使用した活動を主流とするようになった近未来の2035年が舞台。どこの国にも属さない人工島に所在する、かつてのアイドル名門校・私立華音学園に通う2つのアイドルユニット「StarRing」と「Shadow」のメンバーたちの成長を、前半がアニメーションパート、後半が実写パートという構成で描く。

新PVでは林薇薇(リン・ヴィヴィ)、服部惺梛(はっとりせな)、早川心桜(はやかわここな)の「StarRing」によるステージシーンや、ユニットの楽曲「ハイタッチガール」が初披露されている。楽曲は今後も毎月1曲ずつ公開される予定。

インターネットラジオステーション「音泉」では、同作のWebラジオ「アイドルメモリーズ 私立華音学園放送部」の配信もスタートした。第1回は、薇薇役の豊田萌絵、惺梛役の早瀬莉花、心桜役の木村優という「StarRing」の3人がパーソナリティを務めている。また、動画のカメラアングルを360度自由に動かし、好きなアングルで楽しめる動画ラジオ「アイドルメモリーズ アフター部室トーク」の配信も開始。こちらでは早瀬と、「Shadow」のメンバーから梶原未来役の相良茉優、星七海役の小原莉子がトークを展開している。

作品情報

アイドルメモリーズ

アイドルメモリーズ Check-in4

高速ネット通信とVR技術の革新により、自宅にいながらリアルな旅行体験やライブ体験が一般化している近未来。アイドル活動もその在り方を変え、主にネットを介したVR空間が活動の拠点となり、アイドルNo...

2016秋アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。