スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「タイガーマスクW」外国人レスラー役で竹本英史、内匠靖明、福山潤の出演が決定

ニュース 2016年9月19日(月)19:00

「タイガーマスクW」外国人レスラー役で竹本英史、内匠靖明、福山潤の出演が決定

オーディン 声:竹本英史

オーディン 声:竹本英史

(C)梶原一騎・辻なおき/講談社・テレビ朝日・東映アニメーション

イメージを拡大

テレビ朝日で10月1日から放送をスタートするテレビアニメ「タイガーマスクW」に出演するキャストが追加発表され、竹本英史、内匠靖明、福山潤の出演が明らかになった。

東映アニメーション創立60周年記念作品となる「タイガーマスクW」は、1969年に放送された名作アニメ「タイガーマスク」のその後を描く新作。正義の覆面レスラー・タイガーマスクこと伊達直人が残したマスクを受け継ぐ東ナオトと、自ら敵陣営に加わって内部から組織を潰そうとする、漆黒の虎のマスクを手にしたタイガー・ザ・ダークこと藤井タクマが、復活したプロレス界の裏組織「虎の穴」に立ち向かう。

ケビン・アンダーソン 声:福山潤

ケビン・アンダーソン 声:福山潤

(C)梶原一騎・辻なおき/講談社・テレビ朝日・東映アニメーション

イメージを拡大

アメリカのプロレス団体・GWM(グローバルレスリングモノポリー)のパシフィックチャンピオンで、ナオトたちの宿敵「虎の穴」出身のオーディン役には「機動戦士ガンダムAGE」の竹本が抜てき。竹本は「記念すべき敵役第1号オーディンを演じさせていただき光栄です。まさか、タイガーマスクと戦える日が来ようとは夢にも思っていなかったので、大興奮で演じました」と喜びを語っている。

このほか、GWM出身のレスラーで、タクマとともに来日するマイク・ロドリゲスを「ワールドトリガー」の内匠、GWMの現役レスラーで、タクマと親交を深めていくケビン・アンダーソンを「暗殺教室」の福山が演じ、内匠は「まさか自分が出演できるとは思ってもみなかったので、お話をいただいた時は興奮しました」、福山は「タイガーと試合が組まれるかはわかりませんが、新たな伝説の目撃者となれる喜びとともに、作品を盛り上げられるよう尽力致します」と、それぞれにコメントを寄せている。

作品情報

タイガーマスクW

タイガーマスクW Check-in8

現代のタイガーマスクは2人いる――!?
主人公は「東ナオト」「藤井タクマ」、2人の若きプロレスラー。彼らは小さなプロレス団体「ジパングプロレス」の練習生だったが、「ジパングプロレス」は悪質プロレ...

2016秋アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • オーディン 声:竹本英史
  • ケビン・アンダーソン 声:福山潤
  • マイク・ロドリゲス 声:内匠靖明

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ