スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 【週末興行ランキング】「君の名は。」が国内歴代興収7位に、「聲の形」は21億円突破

ニュース 2016年11月8日(火)19:00

【週末興行ランキング】「君の名は。」が国内歴代興収7位に、「聲の形」は21億円突破

(C) 2016「君の名は。」製作委員会

イメージを拡大

11月5~6日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。「君の名は。」が1週で首位に返り咲いた。週末2日間で動員21万8000人、興収2億9700万円をあげ、累計興収は179億6900円を突破。これは最終興収193億円を記録した「もののけ姫」(97年)に次ぐ国内歴代興収第7位の成績だ。興収200億円へ向け、12月上旬には一般から受け付けた質問に新海誠監督自らが答える記事も掲載予定の劇場パンフレット第2弾の発売も決定するなど、さらなるリピーターを集客していく。

「映画魔法つかいプリキュア!奇跡の変身!キュアモフルン!」は5位に踏みとどまり、「映画 聲の形」は11位に後退したが、累計動員160万人、興収21億円を突破し、新たな上映劇場でも興行がはじまったことから、さらに記録を伸ばしそうだ。

新作では、ジョージ朝倉の同名少女コミックを実写映画化した青春ラブストーリー「溺れるナイフ」がオープニング2日間で興収1億円強を稼ぎ4位に初登場。織田裕二主演「ボクの妻と結婚してください。」は6位スタートとなった。

なお、「デスノート Light up the NEW world」は僅差で2位に後退、「インフェルノ」は3位をキープしている。

作品情報

君の名は。

君の名は。 Check-in25

千年ぶりとなる彗星の来訪を一か月後に控えた日本。山深い田舎町に暮らす女子高校生・三葉は憂鬱な毎日を過ごしていた。町長である父の選挙運動に、家系の神社の古き風習。小さく狭い町で、周囲の目が余計に気...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。