スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > CLAMPがTVアニメ「カブキブ!」キャラ原案を担当!書き下ろしビジュアルが公開

ニュース 2016年11月25日(金)20:00

CLAMPがTVアニメ「カブキブ!」キャラ原案を担当!書き下ろしビジュアルが公開

CLAMP書き下ろしビジュアル

CLAMP書き下ろしビジュアル

(C)CLAMP・ShigatsuTsuitachi CO.,LTD.
(C)榎田ユウリ/KADOKAWA/カブキブ推進委員会

イメージを拡大

榎田ユウリ氏の人気小説をテレビアニメ化する「カブキブ!」が、2017年4月から放送開始予定であることがわかった。あわせて主要スタッフも発表され、キャラクター原案を「カードキャプターさくら」のCLAMPが担当することが明らかになり、書き下ろしビジュアルが公開された。

同作は、部活で歌舞伎をすることを夢見る高校1年生・来栖黒悟(くろすくろご)が、歌舞伎部を作るために仲間とともに奮闘する姿を描く。

スタッフはキャラクター原案のCLAMPのほか、監督を「暁のヨナ」の米田和弘、シリーズ構成を「月刊少女野崎くん」の中村能子、キャラクターデザインを「マクロスΔ」のまじろが担う。アニメーション制作は、スタジオディーンが担当する。

CLAMPの書き下ろしビジュアルは、中央に黒衣(くろご)をまとった黒悟が描かれ、黒悟を囲むように、親友の村瀬とんぼ、海外留学の経験を持つ・三輪山梨里、梨園の名門「白銀屋」の御曹司である蛯原仁、バンドマンの阿久津新、演劇部のスター・浅葱芳、日舞の師範の母を持つ丹羽花満、「コスプレイヤーの神」と呼ばれる衣裳づくりの名人・蛇ノ目丸子、演劇部で役者と裏方を担う数馬克己が配されている。

作品情報

カブキブ!

カブキブ! Check-in9

歌舞伎大好きな高校1年生、来栖黒悟の夢は、部活で歌舞伎をすること。けれど、入学した高校にそんな部は存在しない。「それなら、自分たちで作っちゃえばいいんじゃない?」親友のトンボと一緒に、まずはメン...

2017春アニメ 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。