スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「亜人ちゃんは語りたい」原作110万部突破! アニメ化を記念し掲載誌「ヤンマガサード」が103(デミ)円で発売

ニュース 2016年12月15日(木)12:00

「亜人ちゃんは語りたい」原作110万部突破! アニメ化を記念し掲載誌「ヤンマガサード」が103(デミ)円で発売

(C)ペトス・講談社/「亜人ちゃんは語りたい」製作委員会

イメージを拡大

TOOKYO MXほかで1月7日から放送をスタートするテレビアニメ「亜人(デミ)ちゃんは語りたい」の原作コミックス発行部数が110万部を突破したことが明らかになった。

同作は「ヤングマガジンサード」(講談社刊)で連載中の、ペトス氏の漫画をアニメ化するもの。神話や伝承などで語り継がれる「亜人(デミ)」と呼ばれる特殊な体質を持った人々が、一般の人間と共存する世界を舞台とした学園コメディで、亜人に興味を抱く生物教師の高橋鉄男(CV:諏訪部順一)が、吸血鬼の小鳥遊ひかり(CV:本渡楓)やデュラハンの町京子(CV:篠田みなみ)など、その体質から、一般の人々とは異なる苦労や悩みを抱えた亜人の少女たちとともに繰り広げる日常を描く。

また、テレビアニメ放送前日の1月6日には、放送開始を記念して原作掲載誌「ヤングマガジンサード」が、103(デミ)円で発売されることも決定。そのほか、テレビアニメ化を記念したスペシャル企画「町京子は旅に出たい」がスタートすることも明らかになった。こちらの詳細は後日発表予定。

さらに、同作のAT‐Xでの初回放送スケジュールも発表された。1月10日深夜12時30分から放送を開始する(リピート放送あり)。なお、その他の放送局での初回放送は1時間の正月特番として、TOKYO MX、BS11、とちぎテレビ、群馬テレビで1月7日夜11時30分から、MBSで同日深夜2時28分から行なわれる。

作品情報

亜人ちゃんは語りたい

亜人ちゃんは語りたい Check-in37

サキュバス、デュラハン、雪女、そしてバンパイア――。僕ら人間とちょっとだけ違う、それが「亜人(あじん)」。最近じゃデミと呼ばれてます。そんな個性的な「亜人(ルビ:デミ)」ちゃんたちと、彼女たちに...

2017冬アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。