スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > アニメ「覆面系ノイズ」に早見沙織、山下大輝、内山昂輝が出演!17年4月放送開始

ニュース 2016年12月21日(水)20:30

アニメ「覆面系ノイズ」に早見沙織、山下大輝、内山昂輝が出演!17年4月放送開始

「覆面系ノイズ」ティザービジュアル

「覆面系ノイズ」ティザービジュアル

(C)福山リョウコ・白泉社/アニメ「覆面系ノイズ」製作委員会

イメージを拡大

福山リョウコ氏の人気漫画をテレビアニメ化する「覆面系ノイズ」のキャストとスタッフが発表され、主人公・有栖川仁乃(ニノ)を早見沙織、ニノの初恋の相手・榊桃(モモ)を内山昂輝、曲作りをしている少年・杠花奏(ユズ)を山下大輝が演じることがわかった。放送開始時期は、2017年4月を予定している。

「花とゆめ」(白泉社刊)で連載中の原作漫画「覆面系ノイズ」は、音楽に情熱を注ぐ高校生の恋と成長を描く青春群像劇。17年秋には中条あやみ、志尊淳、小関裕太の共演で実写映画化されることが決定している。

スタッフは、高橋秀弥監督をはじめ、シリーズ構成を赤尾でこ、キャラクターデザインをいとうまりこ(重本和佳子と共同で総作画監督も兼任)、音楽をNARASAKIとWATCHMANによるユニット「SADESPER RECORD」が担い、アニメーション制作はブレインズ・ベースが担当する。

主演の早見は、「原作から感じた熱量、衝動感、疾走感をアニメでもお伝えすることが出来ればと思っております。ニノを始めとする登場人物たちがアニメの中で動くのが私自身いまから楽しみです。アフレコ現場で皆様と掛け合いながら、また歌を歌いながら、ニノの持つ強いパワーを引き出していきたいです」と意気込みを語っている。

一方の山下は「既に実写化も決定している事に非常に驚きつつも、これからユズ役としてキャラクターや作品に寄り添って愛を込めて演じていきたいと思っています」と現在の心境を明かし、早見とともにドラマCD版から続投する内山は「引き続き榊桃を演じられること、大変幸せに思っております」と述べ、「今度はアニメ化ということで、精一杯頑張ります!」と意欲をみなぎらせている。

さらに福山氏も、「覆面系ノイズ TVアニメ化本当にうれしいです!! まだ夢みたいです。現実なんですよね。応援して下さった読者の皆様、ただただ感謝のきもちでいっぱいです。熱く頼もしいスタッフの方々と作り上げてアニメの覆面系、どうぞお楽しみに!! 」と喜びのコメントを寄せている。

フォトギャラリー

  • 「覆面系ノイズ」ティザービジュアル
  • 山下大輝
  • 早見沙織
  • 内山昂輝

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。