スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「神撃のバハムート VIRGIN SOUL」4月スタート! 諸星すみれと梅原裕一郎が新主人公役に抜てき

ニュース 2017年1月3日(火)20:30

「神撃のバハムート VIRGIN SOUL」4月スタート! 諸星すみれと梅原裕一郎が新主人公役に抜てき

(C)Cygames/MAPPA/神撃のバハムート VIRGIN SOUL

イメージを拡大

ソーシャルゲーム「神撃のバハムート」を原作とし2014年に放送されたテレビアニメ「神撃のバハムート GENESIS」の続編「神撃のバハムート VIRGIN SOUL」が4月から放送をスタートすることがわかった。

「神撃のバハムート」は、ファンタジー世界を舞台に、「人」「神」「魔」の3種族がそれぞれの正義のために戦う政治群像劇。「神撃のバハムート VIRGIN SOUL」は、ファバロ・レオーネらの活躍でバハムートの復活による世界崩壊が阻止された前作「GENESIS」の10年後が舞台となる。「人」の王が「神」の神殿を襲い、「魔」の国を攻め落としたことで種族間の均衡が失われていき、それぞれの正義が再び交錯する。公式サイトではプロモーションムービー第2弾と、「GENESIS」と「VIRGIN SOUL」をつなぐ約10分の完全オリジナルショートムービー第1弾が公開中。

また「神撃のバハムート VIRGIN SOUL」からの新キャラクターも発表された。賞金稼ぎの少女で王都に出稼ぎにやってきた主人公のニーナ・ドランゴ役には「アイカツ!」「文豪ストレイドッグス」の諸星すみれ、また、もうひとりの主人公で、目的のためには手段を選ばない冷酷な王・シャリオス17世役には「ヤングブラック・ジャック」「タイガーマスクW」の梅原裕一郎が抜てきされた。このほか、ファバロ役の吉野裕行、カイザル・リドファルド役の井上剛、アザゼル役の森田成一、リタ役の沢城みゆき、バッカス役の岩崎ひろし、ハンサ役の森久保祥太郎、ジャンヌ・ダルク役の潘めぐみらは、第1期から続投。ティザーサイトから本サイトにリニューアルされた公式サイトでは、これら9名のキャラクター設定画も公開されている。

さらに、追加スタッフとして、音響監督を本作の監督も務めるさとうけいいちが兼務し、エフェクトアニメーションを「血界戦線」「タイムボカン24」の橋本敬史が担当することが発表された。撮影監督は淡輪雄介、VFXスーパーバイザーは森川万貴、色彩設計は三笠修、CG監督は伊藤敬之、編集は廣瀬清志が務める。

作品情報

神撃のバハムート VIRGIN SOUL

神撃のバハムート VIRGIN SOUL Check-in12

ここは、《人》《神》《魔》あらゆる種族が入り混じる神秘の世界ミスタルシア。バハムート復活による世界崩壊を免れてから10年───
新たな《人》の王は《神》の神殿を襲い《魔》の国を攻め落とした。壊滅...

2017春アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。