スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 沢城みゆき&林原めぐみ「境界のRINNE」に出演 林原は「らんま」以来待望の高橋ワールド

ニュース 2017年2月18日(土)20:00

沢城みゆき&林原めぐみ「境界のRINNE」に出演 林原は「らんま」以来待望の高橋ワールド

六道乙女(CV.林原めぐみ)

六道乙女(CV.林原めぐみ)

(C)高橋留美子・小学館/NHK・NEP・ShoPro

イメージを拡大

高橋留美子氏の漫画をアニメ化する「境界のRINNE」第3シリーズの新キャストが発表され、沢城みゆきと林原めぐみの出演が明らかになった。

「境界のRINNE」は、貧乏な高校生死神・六道りんねとクラスメイトの真宮桜が、学校中から寄せられる霊に関する悩みを解決していく学園&霊界ラブコメディ。桜を慕う十文字翼、りんねを好きな鳳、りんねの父親で「だまし神カンパニー」社長の六道鯖人ら個性的なキャラクターが登場し、高橋作品らしいとぼけたギャグ満載のコメディ作品になっている。

原作でも人気の高い占い師の姉祭・アネット・瞳役を務めることになった沢城は、「『犬夜叉』と『名探偵コナン』を楽しみにしていた月曜の夜を懐かしく思い出しています。高橋先生の漫画の一員になれること、とても嬉しく今からワクワクしています」と喜びを伝えた。

また、1989年から90年代にかけて一世を風びした高橋氏原作のアニメ「らんま1/2」で広く知られる林原は、りんねの母親である六道乙女役を担当。「『らんま1/2』から、どれだけ待ち望んだことでしょう。やっと、高橋留美子ワールドへ帰ってきました。先生からいただいた年賀状のイラストとコメントを胸に抱き、アフレコに臨みます」と意気込みを語っている。

テレビアニメ「境界のRINNE」第3シリーズは、NHK Eテレで4月8日午後5時35分放送スタート。

作品情報

境界のRINNE(第3シリーズ)

境界のRINNE(第3シリーズ) Check-in15

同じ高校に通う死神少年・六道りんねと、幽霊が見える少女・真宮桜。2人は、学校中から寄せられる霊の悩みを解決する毎日を送るが、とある事情でとても貧乏なりんねは、死神道具を買うのにも桜に借金する始末...

2017春アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 姉祭・アネット・瞳(CV.沢城みゆき)
  • 六道乙女(CV.林原めぐみ)
  • 「境界のRINNE」第3シリーズ キービジュアル

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。