スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「神撃のバハムート VIRGIN SOUL」AnimeJapanで「月刊ムー」との異色コラボ発表

イベント 2017年3月27日(月)15:15

「神撃のバハムート VIRGIN SOUL」AnimeJapanで「月刊ムー」との異色コラボ発表

イメージを拡大

テレビアニメ「神撃のバハムート VIRGIN SOUL」のステージイベント「『神撃のバハムート VIRGIN SOUL』放送直前ファンタジックステージ」が3月26日、「AnimeJapan 2017」内で行われた。

Cygamesが展開するソーシャルゲーム「神撃のバハムート」を原作とした同作は、ファンタジー世界を舞台に、「人」「神」「魔」の3種族がそれぞれの正義のために戦う政治群像劇。「神撃のバハムート VIRGIN SOUL」では、ファバロ・レオーネらの活躍でバハムートの復活による世界崩壊が阻止された前作「GENESIS」から10年後を舞台とし、「人」の王が「神」の神殿を襲い「魔」の国を攻め落としたことで種族間の均衡が失われ、それぞれの正義が再び交錯する。

イベントでは、ニーナ・ドランゴ役の諸星すみれ、シャリオス17世役の梅原裕一郎、カイザル・リドファルド役の井上剛、ファバロ役の吉野裕行、アザゼル役の森田成一が、第1期「GENESIS」で印象的だったシーンや製作秘話についてのトークを展開。同作の緻密で美しい映像表現の実現には、監督のさとうけいいちが敢行したイタリアでのロケハンが、大きな助けになったことが明かされた。

また、人の軍団が神の神殿を襲う激しい戦闘と、ニーナが街で人々と交流する日常の対極的なシーンが描かれた、「VIRGIN SOUL」第1話の冒頭約5分40秒の映像も先行して公開された。キャラクターが躍動的に踊るダンスシーンについては、前作「GENESIS」と同じく、アニメ映像の代わりに本物のダンサーが踊っている映像を見ながら収録を行ったのだという。

そのほか、オカルト雑誌「月刊ムー」(学研プラス刊行)との異色コラボレーションが実現し、4月8日発売の同誌で「神撃のバハムート」特集が組まれることもわかった。表紙は「神撃のバハムート VIRGIN SOUL」仕様になる。

「神撃のバハムート VIRGIN SOUL」は、4月7日にTBSで深夜1時55分、MBSで深夜2時10分、CBCで深夜2時50分、8日にBS-TBSで深夜0時、9日にAT-Xで午後9時30分、10日にサガテレビで深夜1時25分から放送スタート。

作品情報

神撃のバハムート VIRGIN SOUL

神撃のバハムート VIRGIN SOUL Check-in12

ここは、《人》《神》《魔》あらゆる種族が入り混じる神秘の世界ミスタルシア。バハムート復活による世界崩壊を免れてから10年───
新たな《人》の王は《神》の神殿を襲い《魔》の国を攻め落とした。壊滅...

2017春アニメ 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。