スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 神山健治監督作「ひるね姫」主人公・森川ココネ親子3人がそろう新規イラスト完成

ニュース 2017年7月25日(火)20:00

神山健治監督作「ひるね姫」主人公・森川ココネ親子3人がそろう新規イラスト完成

(C)2017 ひるね姫製作委員会

イメージを拡大

「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」「東のエデン」の神山健治監督が手がけたオリジナル劇場アニメ「ひるね姫 ~知らないワタシの物語~」の新規イラストが公開された。

3月18日に劇場公開された同作は、岡山・倉敷に住む女子高生の森川ココネが、夢と現実の2つの世界で繰り広げる冒険を描く物語。ココネは警察に逮捕されてしまった父を救うために奔走するなか、何度も見ていた不思議な夢が事件解決の鍵を握っていることに気付く。6月12日に開催された仏アヌシー国際アニメーション映画祭、17日に行われた中国・上海国際映画祭のパノラマ部門にも出品されており、7月以降は45の国と地域での公開が予定されている。

このたび公開された新規イラストは、ブルーレイのスペシャル・エディション購入者に先着でプレゼントされるA3クリアポスターに用いられるもので、眠るココネを、エンシェン(夢の中のココネ)によって「ココロネ」を吹き込まれた森川家のサイドカー、ハーツが抱え、右隣には彼女の母親イクミが描かれている。イクミは、劇中では高校生のココネと顔を合わせていないため、父親のモモタローを合わせて森川親子が勢ぞろいした貴重なワンショットとなっている。

そのほか、ブルーレイ&DVDの店舗別特典ビジュアルも公開された。Amazon.co.jpでは複製原画A4カードセット、LoppiとHMVでは神山の特別複製ミニサイン色紙、セブンネットではオリジナルデカストラップ、TSUTAYA RECORDSでは場面写L2サイズポートレートセット、ヨドバシカメラでは劇場プレス(非売品)、アニメイトやゲーマーズ、ソフマップ、とらのあなでは複製原画セット、バップ通販ではオリジナルA5サイズクリアファイルがプレゼントされる。ブルーレイのスペシャル・エディションが9800円、スタンダード・エディションはブルーレイが5800円、DVDが4800円(いずれも税抜き)。

作品情報

ひるね姫 ~知らないワタシの物語~

ひるね姫 ~知らないワタシの物語~ Check-in14

「最近、同じ夢ばっかり見る」
一日中、眠くて眠くて、家でも学校でもつい居眠りしてしまう女子高生の森川ココネ。2020年、東京オリンピックを3日後に控えた夏の日、彼女の家族に事件が起きる。父親のモ...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。