スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 【週末興行ランキング】「デジモンtri. 第5章」「響け!ユーフォニアム」が高稼働のスタート

ニュース 2017年10月3日(火)19:00

【週末興行ランキング】「デジモンtri. 第5章」「響け!ユーフォニアム」が高稼働のスタート

(C) 本郷あきよし・東映アニメーション

イメージを拡大

9月30日~10月1日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。10月最初の週末もアニメ作品のトップ10入りは、10位の「怪盗グルーのミニオン大脱走」のみ。

15周年を記念して製作された全6章のうちの最新作「デジモンアドベンチャー tri. 第5章『共生』」は、圏外の13位に初登場。だが、全国16スクリーンの公開で、オープニング2日間の成績は、動員2万5600人、興収3700万円をあげた。1スクリーンあたりのアベレージが230万円を超える非常に高い稼動となっており、劇場販売のグッズやパンフレットにも購入者の長蛇の列ができる好調なスタートを切っている。10月14日には新宿バルト9、横浜ブルク13で追加舞台挨拶の実施が決定した。

14位発進の「劇場版 響け!ユーフォニアム 届けたいメロディ」も全国40スクリーンでの公開ながら、オープニング2日間で興収3300万円をあげ、高い稼動をみせている。

なお、トップ10内には新作が3本ランクイン。「亜人」が首位デビューし、「僕のワンダフル・ライフ」が2位、「ドリーム」が7位に初登場した。「ナミヤ雑貨店の奇蹟」は3位、「ダンケルク」は4位、「三度目の殺人」は5位で、「あさひなぐ」は6位に順位を下げた。

作品情報

デジモンアドベンチャー tri. 第5章「共生」

デジモンアドベンチャー tri. 第5章「共生」 Check-in4

パートナーである望月芽心がゲンナイの姿をした謎の男に傷つけられるのを見て、メイクーモンは再び暴走をはじめる。
「お前は生まれてきてはいけなかった…」
現実世界へ消えたメイクーモンこそ、歪みそのも...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。