スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「劇場版 はいからさんが通る」公開までの日々を“少尉”からのボイスコメントでカウントダウン

ニュース 2017年11月1日(水)22:00

「劇場版 はいからさんが通る」公開までの日々を“少尉”からのボイスコメントでカウントダウン

(C)大和和紀・講談社/劇場版「はいからさんが通る」製作委員会

イメージを拡大

大和和紀氏による名作少女漫画を長編アニメ化する2部作の前編「劇場版 はいからさんが通る 前編 紅緒、花の17歳」の特別企画「毎日少尉」が11月1日にスタートした。映画公開日となる11月11日までの毎日午前0時に、公式サイト(https://haikarasan.net )上の特設ページで、宮野真守演じる“少尉”こと伊集院忍からのボイスメッセージが公開されるというもので、特設ページでは、これまでに公開された“少尉”からのボイスメッセージも配信されている。

1975~77年に「週刊少女フレンド」(講談社刊)で連載された原作漫画「はいからさんが通る」は、大正時代を舞台に、お転婆な女の子・花村紅緒が、許婚の青年軍人・忍の存在を知り、愛のない結婚に反発しながらも、少しずつ少尉に惹かれていく姿を描く。78年にテレビアニメ化、87年に南野陽子と阿部寛の共演で実写映画化され、テレビドラマ版も3作製作されるなど、様々なメディアミックスが展開されてきた。連載40周年記念作となる今作は、テレビアニメシリーズでは描かれなかった、原作漫画のラストエピソードが初めてアニメ化される。

作品情報

劇場版 はいからさんが通る 前編 ~紅緒、花の17歳~

劇場版 はいからさんが通る 前編 ~紅緒、花の17歳~ 12

時は大正。女学校に通う17歳の花村紅緒は、いつも明るくケンカっ早いところのあるじゃじゃ馬娘。親友の環とともに楽しい学園生活を送り、恋も結婚相手も自分で選びたいと思っている。そんなはいから娘が出会...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。