スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「重神機パンドーラ」クールビューティーな賞金稼ぎクイニー・ヨウ役に花澤香菜

ニュース 2017年11月28日(火)21:00

「重神機パンドーラ」クールビューティーな賞金稼ぎクイニー・ヨウ役に花澤香菜

(C)2017 Shoji Kawamori, Satelight / Xiamen Skyloong Media

イメージを拡大

河森正治監督の最新作で、2018年春から放送されるテレビアニメ「重神機パンドーラ」に登場するメインキャラクター、「全てを失くした美しき戦士」クイニー・ヨウが発表された。クイニーは、賞金稼ぎをしながら復讐相手を探して旅を続けている、空神拳と呼ばれる拳法の使い手。声優には、原作、総監督を務める河森の「バスカッシュ!」や「アクエリオンEVOL」などに出演してきた花澤香菜が選ばれた。

同作は、量子リアクターの暴走事故「翔龍クライシス」により環境が激変してしまった近未来を舞台としたSF作品。人類が特異進化生物「B.R.A.I」(ブライ)に絶滅寸前まで追い詰められる中で、B.R.A.Iに対抗するべく独自の研究を進めるレオン・ラウと、彼と家族契約を交わしたクロエ・ラウが迫りくる脅威に対峙する姿を描く。

花澤は「河森監督や佐藤(英一)監督と、またご一緒できると聞いて、とてもうれしかったです。私が演じるクイニーは、心の深いところに怒りや哀しみを抱えた、武闘派女子です。隙がないように見えて意外なギャップがあったり、知れば知るほど好きになってしまう女の子だと思います」と自身が演じる役どころを紹介。河森総監督は「クイニーは孤高の拳士。荒廃した地をさすらいながら、強力なB.R.A.Iを狩るバウンティハンターです。何度かお仕事もご一緒している花澤香菜さんに演じていただいています。優しくて繊細なキャラクターや、活発なキャラクターをお願いしたことはありましたが、打って変わって、クールで一匹狼的なするどさを持ちつつその背景にあるピュアな女性感のある役柄。今までと一味違ったシャープな好演で、とても魅力的なキャラクターとして描けていると感じています」と花澤の新たな一面に期待を寄せている。

あわせて、夕日を背景に凛々しく立つクイニーの姿を描いた第2弾キービジュアルが公開。さらに、クイニーが操る多目的可変ビーグル・MOEV(モーヴ)のビジュアルも明らかになった。同機体はドローンがモチーフとなっているという。

なお、公式Twitterアカウントでは12月1日まで、花澤と河森総監督のサイン入りポスターが当たるキャンペーンを実施中。同作とのコラボキャンペーンを展開している全国のアニメイト(一部店舗)では、11月28日から第2弾キービジュアルを用いたポスターが掲出される。

作品情報

重神機パンドーラ

重神機パンドーラ Check-in37

2031 年、「翔龍(シャンロン)クライシス」が起きたその日、レオン・ラウはまさにその中心にいた。枯渇する環境資源の代替として研究、開発された次世代エネルギー装置「量子リアクター」が暴走し未知な...

2018春アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。