スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 和風喫茶が舞台の「鹿楓堂よついろ日和」18年4月放送 諏訪部順一、中村悠一、小野大輔、山下大輝が出演

ニュース 2017年12月9日(土)00:00

和風喫茶が舞台の「鹿楓堂よついろ日和」18年4月放送 諏訪部順一、中村悠一、小野大輔、山下大輝が出演

「鹿楓堂よついろ日和」キービジュアル

「鹿楓堂よついろ日和」キービジュアル

(C) 清水ユウ・新潮社/鹿楓堂よついろ日和製作委員会

イメージを拡大

テレビアニメ「鹿楓堂よついろ日和」が、2018年4月からオンエアされることが決定した。メインキャストは、スイ役を諏訪部順一、ときたか役を中村悠一、ぐれ役を小野大輔、椿役を山下大輝が担当する。

同作は、「ゴーゴーバンチ」(新潮社)で連載されている清水ユウ氏の漫画が原作。お茶、ラテアート、料理、スイーツのスペシャリストである男子4人が働く和風喫茶「鹿楓堂(ろくほうどう)」を舞台に、客をもてなしながら、ときに悩みを解決していく。アニメーション制作はZEXCS、監督は同スタジオが手がけた「舟を編む」でキーアニメーターを担当した神谷友美が手がける。

キービジュアルと、それぞれのキャラクターが映った本編カットも公開。メインキャストの4人からは、「優しい世界観のなかで、毎回ちょっとほっこりするような展開があり、自分も収録に参加しながら癒やされています」(諏訪部)、「女性だけでなく男性にも見ていただきたい作品です」(中村)、「まだ、収録は始まったばかりですが、このキャスト陣なら作品がより面白くなるし、楽しくなると確信しています」(小野)、「出てくる料理の絵や、食べたときのリアクションにもこだわりを感じられて、すごくお腹が空く作品です」(山下)とのコメントが寄せられている。

作品情報

鹿楓堂よついろ日和

鹿楓堂よついろ日和 Check-in15

ここは和風喫茶「鹿楓堂」。店主でお茶担当のスイ、ラテアート担当のぐれ、料理担当のときたか、スイーツ担当の椿。それぞれのスペシャリスト4人が働く隠れた人気店。彼らはお客さまを「おもてなし」しながら...

2018春アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 「鹿楓堂よついろ日和」キービジュアル

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。